北部に病院の空白地をつくらないで!浸水想定区域に病院、急性期ベッドの集中地域に病院が必要ですか?!

f0061067_2115335.jpg

114.png一般質問3日目
9時30分からのスタートとなりました168.png

写真は情報公開請求でとった「協和会・協立病院」の承諾書
平成27年9月9日の日付
すでに2年近くになっています・・・
決定は10月
「防災協定」は締結していません
もちろん「引き渡し時期」「土地の売買契約」も💦
川西市がおこなう「公募」って一体何なんでしょうか?!
最高得点者どころか
応募はここしかなく
(当初の予定通り)
選考委員会で決まった・・・と説明がありました

それからでも1年半
この3月予算委員会で
「協立病院から今年度中にお金が入る」と言っていた149.png

川西市の契約って何でもありやね
これ・・・全国に広がるんじゃないの?!
法的に何の問題もない・・・と💦

150.png平成27年11月
まちづくり調査特別委員会で・・・
担当者の弁168.png
売却価格は最低売却価格14万1000円に対し
16万1000円
当初の売却予定価格に比べて合計2億1068万円増となっております
(協和会の希望価格のまま)
資金計画上の単価12万3000円と比べますと
公社用地で約7600万円
保留地で約3億2400万円
合計で約4億円の増収となっております
(どうして川西市が17億円で購入する必要があるの?!
開発の資金計画より4億円も多く積む必要ないじゃやない
市民の土地・税金の使い方がおかしい💦)

この時点で108億1200万円のキセラ川西・開発費
(中央北地区区画整理事業)
(建物などは別途費用)

川西市ってお金持ち149.png
皮革工場への下水道代はず~っと免除
(毎年7~9億円程度)
で・・・住宅街区整備事業計画
皮革工場
廃止するからって国の基準があるのに
わざわざ川西市の基準をつくった
その補償費・土地代などが予定の倍
「シンジケートローン」という借金になった
元金138億円
利子68億円
平成46年度まで払い続ける
平成29年度返済9億1600万円
で・・・この計画は破たん
借金だけは残って粛々と返している
市民の税金で・・・
このことは問題にしない川西市💦

それだけじゃない
第3セクターのあり方も・・・
結局経営が成り立たないから・・・と税金投入
パルティ川西に貸付額7億8800万円
(残6億395万8000円)
4億3140万円は償還猶予
平成40年度に双方協議
これだけでざっと10億円以上
このことは問題にしない川西市💦
で・・・パルティ川西のお部屋を借りてあげている
毎年ざっと3465万円
(10年で3億4650万円・・・新しい建物建設できるやん)

もちろんアステ川西も同じ
経営が成り立たないから・・・と3億円で6階ホールを買ってあげた
その上5億円の長期貸付
もちろん無利子
返済猶予・・・

川西市って自分たちが使いたい処には湯水のようにお金を使う
だからお隣の町にある「施策」がない
こんなお金の使い方は今の国のやりたい方向
いやいやものすごい先取り・・・
税金を企業(民間)に流し続ける仕組みつくり
本来市民が享受すべき「税金・施策」が受けられない
お金がないのではなく使い方の大問題
で・・・借金だけは増える
基金は減る149.png

そして・・・今回の市民病院の問題
わざわざ「救急ベッド」が密集している地域に
病院を建設する必要がありますか?
浸水被害が起こると予想される地域に
病院を建設する必要がありますか?
(高いお金を使って・・・)
「対応します」って・・・いくら建物が立派でも
周りは水びたし
救急車が走ってこれる?
この間の豪雨災害をみてごらんなさい
人も歩けない
車も動けない
もしもの時に同じ地域に病院があれば
被害が大きくなる💦
これ・・・経験済

ドクターヘリなんか飛べないよ!

川西市みたいに南北に細長い町は
それぞれの処に病院が必要
当り前じゃない
それが危機管理でしょ!

救急指定病院の真横に
わざわざ
救急指定病院・川西病院をもっていかなくていい💦

「公募」なんて言葉がしらじらし過ぎる
市民をないがしろにし過ぎ144.png

森友や加計どころやない
川西市はいったいどれだけ企業(民間)に税金を流し続けるのか
「財政が厳しい」
そりゃそうでしょう・・・
こんな税金の使い方してるんじゃ
こんな優先順位の施策展開してるんじゃ💦

耐震補強工事の必要がない幼稚園を一番先につぶして
6億7000万円の認定こども園
耐震補強工事の必要な消防署の対策は計画もなし💦
まだまだ川西市は認定こども園を建てる計画
誰のため?!

やっぱり川西市はお金持ち149.png

続く・・・

f0061067_2115351.jpg

[PR]

by kurodamichi | 2017-09-06 21:15 | Comments(2)
Commented by 以前、黄色いビラを貰った者です。 at 2017-09-07 14:34 x
精力的に活動されておられるようですね。
共産党は今まで政権はとったことがないものの、戦後の日本に無視できない影響を与えてきたと認識しています。ロッキード事件も、赤旗のスクープでしたし。

ただ、これは共産党の地方議員さんだけでなく、国会議員さんに言えるのですが、働き過ぎではないですか?

無論、市民のため国民のために働いてくださっておられるのは、わかっているつもりです。しかし、「最賃を少なくとも千円に」「週40時間労働で生活できる社会を」「有給の全消化を」と主張しておられる人たちが、時給ベースの仕事ではないとはいえ、常時(私にはそう見えます)週40時間を大幅に超える労働をしておられることに、矛盾を感じます。

「訴えを届けるのに40時間では足りない」というのと「生活するのに40時間では足りない」というのと。両者に根源的な差異を見出せません。
Commented by kurodamichi at 2017-09-07 17:15
> 以前、黄色いビラを貰った者です。さん
 温かい書き込み、本当にありがとうございます*^-^*
 私の信条は「元気で笑顔で自分らしく」・・・保育士を23年して、この活動に身をおいて15年をむかえようとしています。とってもありがたいことに「仕事」なんだけれど「自分の生き方」というとらえ方でやりたいことをさせていただいています。
 24時間では足りないくらい「やりたいこと」があります*^-^*やらなければならないこともありますが、心と身体のバランスをしっかり考えて・・・。きっと、その人それぞれに自己管理しながら毎日を送っておられるのではないでしょうか☆
 私は中学校卒業と同時にアルバイトを経験して、資格をとるために3つのバイトを掛け持ちしていましたから(学業しながらですが)・・・その頃の「仕事」はまさに「生活の糧、学費を稼ぐため」そのものでしたから、時間給や交通費支給、休日出勤などとっても仕事と割り切って働いていたと思います。(生活の糧と議員活動・党活動(生き方)の違いですかね)それもあって働いていて当り前みたいなところはあると思いますが^^;
 日本共産党に出会って・・・どんな生き方をするのか・・・していくのか・・・私が周りの方に(家族を含めて)いろいろお世話になってきたので「恩送り」。そしてこれからも自分らしく生きていくことなんだろうなぁ~と考えています。みんなそれぞれだと思いますが、私はまさに「生かされてきた」と実感しているので*^-^*
 でも、心配していただいているように「元気」でなければなりませんよね☆
 だから・・・私は、やりたいことをやる!かなぁ~*^-^*
 お応えになっていませんが・・・より自己管理に気をつけます☆
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー