川西の地域医療と介護をよくする会 (*^−^)ノ 懇談会と総会「なぜ公立で必要なの?!」

f0061067_16494923.jpg

174.png 山下駅前からスタート
たんぽぽだより181号と選挙結果報告
165.png元気で笑顔でご挨拶

168.png またがんばりましょう!
(おぉ~101.pngここでも・・・はい、がんばりましょう)

168.png午前中「川西の医療と介護をよくする会」
市担当と懇談会168.png

φ(..)懇談φ(..)

2017(平成29)年1025日 (水) 10:30~   
         川西の医療と介護をよくする会

          市役所地下202


市との懇談   (市担当;中村(司会)、作田、清水 各氏)敬称略


市民 8名


懇談項目について(7項目)回答★作田


  1. 指定管理者公募の手続きについて

    6月議会に議決をいただいたので則った進め方だとしている

    住民説明会~どんな形でやっていくか検討中(やっていくべきと考えているが)

  2. 個人情報について

    個人情報保護条例に則って民間にも求める

    罰則規定、指定管理者にも適用  協定締結していく

    市の開設者としての責任はある

    丸投げして逃げるようなことはない

  3. 20年に及ぶ指定管理のリスクについて

    候補になった時から「弱点」のひとつである

    そういったことにならないように協定で結んでいく

    適切な運営ができるように

    評価委員会設置(外部)適正に努めていく

  4. 小児科や産婦人科、救急などの継続性について

    応募要項の中に記している~それに応じて応募されてくる

    経営できると判断されて応募されてくる

  5. 病院職員の意に反する解雇について

    まだ相手先が決まっていない

    決まったら「条件」の話し合いを進めていきたい

    全ての職員に再就職していただきたいと考えている

    スタッフ確保のこと~公募の要項の中に入れている

  6. 医療事故の責任について

    指定管理者の責任と考えている

    万全の対策をとってもらう

    万が一、保険の管理なども公募条件

  7. 委託先民間病院の経営実態について

    (今西説明~統合なのだから、民間だとM&A(合併・買収)、公開して決めていくべきではないか。指定管理のリスクにつながっていく。農協や済生会といった処は安定している処もあるが。民間への委託は危険性が高い。客観的に説明されるべき。協立病院(仮に)を救済する形になるかもわからない。3つの病院があがってきているが、市立川西病院との比較を数値つかって比較すべき。共倒れにならないためにも。事前公表すべき)

    現在、公募している状況。公募対象(オープンになっている状況はある)。すべて公開する気はない。医療法人の固有のデータを開示できない。

    指定管理者を決める時には、病院の優位性を明らかにする・参考にするようにする。

☆質問


1項目について


市の説明会で、「構想(案)で決まっているものではない・・・」と言っていたのに、なぜ先に公募。何が決まっているのかよくわからない。



2項目について、マイナンバーの規定では、発注元責任が問われる。


まったくの民間病院に渡してしまうのはいかがか



3項目について


公募要項には、リスク分担配分表があるが


『不可抗力』とは?


経営が行き詰った場合など。両者協議となっているが。


500の例(破たんして市にもどっている)



5項目について


退職(自分の意思に反する解雇じゃないか)


裁判にまでなっている例がある(市長が訴えられる)



6項目について


医療事故への不安が大きいが



回答★


★作田


①市の説明が案だといっているが。前へ進めていくために動いている。選定をして、選定先が適正化どうかは、3月議会にかける。


なぜ、民主的でないとなっているのかわからない。議会(市民が選らんだ)で決まっているのに。


指定管理者で病院経営ができるのかできないのか6月議会で議論いただいて、動いている。批判されることはない。



説明・・・今西 マイナンバー保護は綿密な規定になっているはず


専門家ではないので、確認する


③リスク配分


自然災害の状況についての項目・協議


14ページの処では、法人が適正化どうかの判断になる


医療事故については、7番として市立病院の医療事故になるので、側面的支援・開設者としてやっていく


しかし、行為をおこなって法人としては、金銭的な補償として対応すること。発生しないような体制を取ることなど、規定している。しごく当然な規定だと思っている。


⑤について


全員雇用をめざしている~今、交渉している


意に反する解雇にならないように「公務員」として残れる事例もあるので検討しているが、まだそこまで答えられる状況ではない。


☆答弁、民主的でないということでずれる。


選挙で選ばれた議員といわれるが、マスコミ報道先行で、協議会が開催されている。


住民は、マスコミ報道ではじめて知った状況。


いろいろ会議が開かれているけれど、市民には民主的ではない。


市長であろうと議員であろうと、この公約で通った方はいない。


パブコメ・意見でも民間委託もろ手をあげて賛成ではない。


合意形成がなされた上で進めるべきではないか。


そこがいつもずれる。


★作田~そこがずれる。


構想(案)を示した上で、意見を聞いている。


改革プランを作成して、意見をいただいて、議会のほうでも意見を聞き、パブコメで意見をいただいて、議員協議会を経て、議論していただいた。


3月、作成プランを受けて、議員はすべてご存じ。設置条例の変更を決めた。


パブコメで反対の意見が数多くあった。それをわかった上で、議員が決めた。全部オープンにした上で、決めた。


☆5月1日、北部から病院がなくなる


★作田~改革プランで立地についても意見をいただいている


経過を示している(説明)


反省している点は、パブコメ。PR不足。周知をしているが。


☆「指定管理」を提案はじっくり検討していますか?


北部から二次救急がなくなったら


救急で運ばれる時間など


☆懇話会傍聴したが、想定すべきデータがでてこない


議員協議会の議事録を読んだが、マスコミ報道


★作田~6月議会通らない。


市が押し切ったのなら。


☆「指定管理」をやってもいいという議案でしょ。「指定管理」を決める議案でなない。


★作田~その議案。なので、指定管理者を決める


☆議会が決めたから・・・という理屈。


☆主権者をどう考えているか。議会というのは、市民の意見を聞いて行うべき。


知らせていない。主権者ということが頭にない。


★作田~主権者が議員を選んでいるのだから。


☆賛成する人ひとりも居なかった。住民は白紙委任している訳ではない。


★作田~市民説明会で疑問の声をいただいたのは、あそこに居られた方は、反対ばかりではない。終わってからも賛成意見もいただいている。


20件くらい出前講座で賛成意見もいただいている。


行政が進めていくときに「ルール」がある。議会のルールに則て、やっている。


☆あまりにも拙速である。もう少し丁寧に進めるべきではないか。


☆手続き上、住民合意がないのに、指定管理者選定公募だけが、進むのはおかしい。


☆指定管理100点であるといわれたが、成功例はない。(福祉関係で)


住民サービスと経費削減(本を読んだ)


北部住民はサービスがなくなると考える


20年間も管理できるのか・・・長期間のことみることはできない


★作田~立場の差


いこうとする立場なので、一定期間しなければならない


いろんな処、小さい処でやっているが、「病院」投資ではできない


経費削減と市民サービスと考えている


北部から病院がなくなることと別途のことだと考えている


「存続したい」という市の思い。立地が難しい。全市民とした時にあの場所。医師確保難しい。


北部経営難しい。


☆北部ですると決めたじゃないか


★作田~決めた。前の計画・市としての願望。


今、何もしない訳にはいかない。


地域医療構想があるので、


財源なども考えていない。


実現可能性を検討していない。


2015年5月出した内容は?


★作田~老朽化など検討委員会で検討


基本構想・・・


構想(案)の内容に期しているが


新たな病院改革の流れを出している(4つ)



☆具体的に何かアプローチしたか?


★作田~病院の健全化団体になった時


発表した内容はできないと判断した


☆経営ができるのか?


★作田~国の基準(㎡36万円)


何を建てるか、変わっていく。80億でできるかどうかわからない。


☆六価クロム対策・浸水対策


★作田~財源フレームは変わらない


40%変わらない・2分の1変わらない(募集要項に)


☆行政が市民の税金を横流しするという仕組み


負担していく。


☆不確定な30年間。20年期間。


☆市の財政が厳しい中で、成功例がない中で。


行かない時も想定しておかないと。パルティやアステも同じ。負のことも考えていかないと。


病院機器も考えていく(借金増える)


★作田~今の病院経営も同じ


☆民間と公立病院は違うでしょ。


住民の命を預かっている病院。


★作田~公立病院です。


☆民間が管理・運営するのでしょう


黒字で上手くいくのだったらいいけれど、協立病院・病床稼働率7割程度。


★作田~審査する。市の判断で、3月議会で議決していただく。


☆公募してくる?


これ・・・ちょっとと思っても行っちゃうでしょ。それが危険。


☆職員の問題も大変。説得していくんでしょうけど。


待遇も違うし。考えてやってる?


☆組合は?


★清水~組合とは密にやっている。キチンと対応している。


条件面が相手先が決まらないので詳細を詰めることはできない


個人面談やっている


何もしていないわけではない。丁寧にやっていく。


公営企業の職員でなくなる~退職(分限免職)


希望されたらそのまま。希望されない場合。


☆「相手先」が、決まってから話し合うっておかしい。


★清水~いろいろな想いの方が居られる


研修面などこれから。


☆分限免職~職員が、何かやった訳ではないでしょう。


市の勝手でしょ。


退職金の付加金など補償しなければならない。大きなお金になるでしょ。


財政的な部分を含めて


情報公開~議会には報告するけれど、住民には報告しない。


主権者に説明しないのはおかしい。


意見を聞いた後に、議会・議員が判断するべき。


★作田~公募資料として、今出すことができないが。


3月議会には提出する。(市民にも提出できる)


隠してやろうとしていない。


☆収支実績など。


★作田~審査しなければならないと考えている。


☆民間病院は赤字を出せない。人件費と利用者負担に委ねざるをえない。


不採算部門は「限定」として条件提示・飲んでいただく。


相手先が決まらないから~相手の言いなりにならないか?人件費を落としていく。


市役所がそうなったらどうなるだろうか?


★清水~民間・否定的な見方をされているが、医療に携わるものは、「やりたい医療を求めている」給料だけではない。モチベーションなど。


人件費イコール医療の低下にはつながらない。


☆民間病院が悪いといっていない。


赤字病院経営と連動しているから。


今西~労働組合と話をされているなら、合意をされているなら。


まだ話し合いがついていない。


市民として納得できない職員


基本合意をしておいて、その後詳細を詰めるならわかるが。


★清水~今の段階では、できない。


当局の思いとしては移行してほしい。(募集要項)


☆公募しているってことは「指定管理」になる。移行することはわかっている。


で、相手先が、決まっていないって・・・おかしい。


ごまかし。


今西~280人。組合の執行部と交渉しても。


残ってくれる職員はどうか?家族や自分の将来を考えてみたら。


建物が残るが・・・心配。


★清水~職員すべてで調整している部分がある。


話をしていっている。進めている。


1010日募集要項配布


☆川西市は財政的に助かる?


★作田~話すタイミングではない。


☆今、赤字やから・・・次どうやって話をしてもらわなければならない。


★作田~しっかりしたものを出さなアカンと思っている。


☆急いでいることを心配している。


★作田~負債の整理をしていかなければ独法化できない


今の財政でいくとできない


☆職員解雇


★作田~財政が厳しい状況なので。


今西~よく、深く、多面的に考えていただきたい。


失敗があってはならない。


よく検討してください。


意見交換の場をもってください。


住民説明会を早期にやってください。


☆急病センターの話が変わるなら余計説明するべき。


★作田~答申なので。


☆マイナンバー・個人情報などについてもしっかりしてください。


終了12:02 φ(..) 


174.png急いでご飯を食べて
次へGO~169.png

101.png写真は元保健師さん
市民運動で川西保健所をつくった時の
はじめて赴任された保健師さん
この春に退職されたそうです101.png


177.png 相談が1件


173.png 最後は「討論原稿」( ..)φ 書き書き ( ..)φ

明日から議会です169.png




[PR]

by kurodamichi | 2017-10-25 16:49 | Comments(2)
Commented by 市民 at 2017-10-26 19:28 x
川西病院がなくなっては困ります。近くの薬局で署名もしました。

そして、勤労者の立場である共産党の議員である黒田さん(北野さん、住田さん)にこそ頼みがあります。「川西市選管職員の、100時間を超える過労勤務の末の投開票前日の交通事故」について、しっかり調べて、糺してください。
Commented by kurodamichi at 2017-10-26 22:10
市民さん*^-^*こんばんは・・・川西北部から二次救急病院をなくさないで!たくさんの方の声です☆しっかり届けていきます☆ご一緒に頑張りましょう☆

了解です☆がんばってまいります*^ー^*
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31