<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


尼崎あすひらく会の田中さんと(^^)

f0061067_2305966.jpg

 7月16日(月)祭日 1時から尼崎労働福祉会館でクレサラ被害者の会30周年の集いがあります。

 多重債務者自立支援の講演会では、宇都宮健児弁護士、新里宏二弁護士、辰巳裕規弁護士、木村達也弁護士、奄美市のきく孝一氏の皆さんが話しをされるそうですが、とても楽しみにしています。
 
 
[PR]

by kurodamichi | 2007-06-24 23:00 | Comments(0)

(-"-;) 請願は、門の外で受け取るように・・・と内部文書が出ていますから・・・(-"-;) 伊丹総監部にて

f0061067_23572592.jpg

 今日は、山下よしきさんと堀内照文さん、都築県議会団長、新町県議、練木県議と一緒に、伊丹の自衛隊に・・・抗議も含めて、請願提出に。

 この間、自衛隊の歩行訓練が白昼堂々と市内を行進することがわかり、抗議をしていた矢先、自衛隊が、平和を求める運動や消費税増税反対運動などの国民監視をおこなっていたことが明らかに・・・。
 なんて、恐ろしい国になってきたのだろう・・・と感じます。
 自分達と意見の違う者は、監視・・・排除していく。戦前と同じです。

 こんな時代だからこそ、手をつながなければ・・・。
 
 人間性を失わされるような、時代や政治にしてはなりません!
 
[PR]

by kurodamichi | 2007-06-13 23:57 | Comments(0)

(-"-;)川西に自衛隊がやってきた\(`o'")

f0061067_18464861.jpg

 小銃を携帯して…白昼堂々と。
今まで、夜中におこなっていた行進を、市民の目の前で行なう・・・既成事実が作られていく。

 市民に不安や恐怖を与える強行に抗議行動をしました。

 「軍隊は、私達を守ってくれなかった。私の母は、日本軍に殺された・・・」と訴えた沖縄の方の発言は忘れません。
 戦争で、餓死。必要な食料も薬も医療もなく、死んでいかざるをえなかった人々。
 死んでいい人や順番などありえない。

 戦争は人間がはじめるのです。
 国家が、はじめるのです。
 
 国の権力で・・・はじまります。
 まさか・・・が起こらないように私達国民が、行動しなければなりません。

 
[PR]

by kurodamichi | 2007-06-11 18:46 | Comments(0)

6月議会のまんなか…35周年 記念美術展で ホッ(^-^)

f0061067_125658.jpg

 晴れたり、雷雨になったり…のお天気。
そろそろ梅雨入りでしょうか?

 6月議会が始まってバタバタしていますが、今日は美術展を観に出かけました。
 静かな空間に身をおく…まったりと歩く。
 絵画を観るということは、自分自身と向かい合うこと…無言館の館主がおっしゃってたなぁ~と思い出しました。
 たくさんの方々の作品が並んでいますが、その出会いを心にとめて、部屋を後にしました。

 午後は、川西9条の会の講演会を聞きに出かけます。
昨日は、毎月9日の「9条を守る署名活動」でしたが、たくさんの方に署名協力をしていただきました。

 自衛隊が国民運動を監視し、盗撮をしていたことなどが、報道されたからでしょうか・・・。
準備をしている時から、声をかけていただいたり、握手を求められたり・・・(^^)

 まさか・・・ではなく、この国の強権政治は、戦争できる国づくりに必死です。
平和は私達国民ひとりひとりが、守る活動をそれぞれの立場ややり方で行動し、意見を述べていかなければなりません。
 戦争は国際貢献という正義の言葉でわたし達をだまします。
 戦争は人間がはじめなければ、始まりません。

 今は、戦後ですか?
 戦中ですか?

 それとも、戦前ですか?

 真実が見えますか?
 自分と向き合い、しっかりと、意見を持つこと、表明する時です。

 私は自分の立場の大きさに押しつぶされそうです。

 12日 火曜日、一般質問です。

 ・市内で、電車やバスで通園・通学しているこども達への交通費補助について
 ・こどもの医療費無料化の拡大について
 ・ごみの戸別収集について
 ・保育所の法人選定について

4つの項目で、提案・質問します。

 
 明日は、伊丹から川西へ、自衛隊が70名、武器を携帯し、歩行訓練をします。
抗議行動に出かけます。
 なぜ、朝から夕方まで、白昼堂々と訓練をするのでしょう?

 私達は、おかしいということに慣れてはならない・・・と強く思います!



 
[PR]

by kurodamichi | 2007-06-10 12:56 | Comments(0)

やっぱり、 ツバメ が帰ってきました(^-^)

f0061067_228779.jpg

 毎年来て、2度こどもを産んでいたツバメの巣に昨年11月スズメが、やってきて…仲良く2羽で住み続けていたのですが・・・

 春になったら、どうなるのだろう???と期待をしていたら、3月にツバメが帰ってきました。

 それまで、人の気配を感じるとパッと逃げていた2羽のスズメはできるだけ、巣を空けないように・・・
 2羽のツバメは、鳴きながら追い払おうとしていましたが、結局、スズメのねばり勝ち・・・。

 しばらくして、なんと、ツバメが7羽ほどが賑やかにやってきて、スズメを追いかけること・・・。追い回す・・・という感じでしたが、しばらくして、どちらも居なくなってしまいました。

 あらあら・・・と思っていましたら、時々ツバメの姿が電線に。
 そして、この土曜日に巣に帰ってきました。
 これから、卵を産むのでしょうか?

 ツバメが住むようになって、餌を与えたり、飛び方を教えたり、渡っていく前のお礼参り???を楽しみにしていたのですが、今回のように、家の争奪戦を見ることがあるとは・・・。
 生きていくというのは、大変なことなのでしょうね・・・ツバメもスズメも。

 話し合いをしたのか・・・力づくなのか・・・まったくわかりませんが、この秋、ツバメが巣立ったら、あのスズメ達がくるのかどうか、楽しみにしています。

 我が家でツバメの被害を被っているのは、ポテ(柴犬12歳)。いつもは、玄関先にいるのですが、ツバメが出入りしはじめると、ゆっくり眠れなくなるようで、お引越。ポロ(柴犬12歳)は、門の所にいるので、まったく平気。
 
 ツバメの糞が大変ですが、今は傘をさかさまにつってあるので、ずいぶんマシです。

 また、変ったことがあれば、お知らせしますね。

 ツバメとスズメ・・・昔話のよう・・・。
 楽しく、ほほえましいひと時。
 ・・・ツバメとスズメには、申し訳ないけれど(^^)
 
 
[PR]

by kurodamichi | 2007-06-05 02:28 | Comments(0)

堀内照文さんと能勢口で宣伝…♪

f0061067_21225873.jpg

 今日は、川西能勢口2階通路で、堀内照文さんと年金問題・雇用の問題など宣伝をしました。

 ひどーい。年金問題…国の責任はどこへいくのでしょうか?!
5000万人といわれる方々の年金は・・・?
無責任とは、このことを言うのでしょうね。

 国の責任として、国民の命と生活を保障すること、これが問われます。
責任の所在を明らかにし、国として、年金を保証すること。

 そもそも、年金の掛け金を払っているのに、もらえない・・・
年金で生活できない・・・
掛け金払うと生活できない・・・
 様々な問題はやはり、政治の責任。

 もっと、怒りましょう!
 あきらめず、
 声をあげましょう!

 100年安心 年金 て言ってたのは誰?

 ごまかされない!
 だまされないように!

 年金基金は、国民に年金として、返せ~!

 
[PR]

by kurodamichi | 2007-06-01 21:22 | Comments(0)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30