<   2007年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2日(金)1時30分から、市政報告会と懇談会を行います。

f0061067_9562123.jpg

 山下駅から歩いて5分。
 東谷小学校、東側 笹部の事務所で行います。
 お気軽にご参加ください。
 9月議会やH18年度決算委員会の報告や、新しい議会の報告、ゴミの有料化の提案をお伝えし、皆さんのご意見などもお聴きします。
 どなたでもご参加くださいね。

 後期高齢者医療の問題
 前市長の第3セクターからの退職慰労金・・・ここから見えてくる私達には知らされていないこと、ごみ焼却場の土地問題・・・などなど。
 1400万円を予定している「粗大ごみ」の有料化。シールを作るなどの事務経費だけで、約700万円。不法投棄が増えると予測されるので、その取締りを強化・・・。
 
 本当の自治体の仕事とは?
 ぜひご意見をお聞かせくださいね。
[PR]

by kurodamichi | 2007-10-30 09:56 | Comments(0)

衆議院近畿ブロック比例  宮本たけしさんと…

f0061067_20522122.jpg

 今日は、午後から第2名神高速道路の建設についての関係自治体の会議に出かけました。
 
 箕面のトンネル工事によって、地下水が大きく変化をしていること、砒素などの環境基準値を超えている濁水が流れだしたり、川の流れが無くなったり、箕面の滝は、約3割の水量が減るなど、年間約3000万円の電気代を使ってポンプアップしているそうです。稀少なサンショウウオがどんどん減っているなどの環境変化。その上、高速道路の工事がはじまれば、どれほどの被害がでるか・・・などの問題が出されました。
 地震国として、高架は問題である・・・ことや、農家の方々が後継ぎがいないこと、先の見えない農業政策に土地を売りたい・・・といわざるをえない状況があることなどの実態の報告もありました。

 高速道路の建設は、この間、取組の見直しが言われていたのに、また、「道路族」が力を持ち始めていること、「見直し」をしていたものまで、復活させようという動きもあるそうです。
 国の負担を減らし、自治体負担ばかりを増やす方向で・・・。

 誰のための道路か?本当にしっかり考えないと、これまたごまかされ、だまされて、莫大な税金を注ぎ込み、おおきな粗大ごみを建設することになります。
 そして、幹線道路の車の流れが大きく変わって苦慮するのは、その周辺の住民です。

 様々な理由をつけて、高速道路をつけるより、生活道路の充実にもっと税金を使ってほしいですね。バリアフリーの点でも。
 
 また、丸山台3丁目の交差点で衝突事故がありました。
 通り抜けの車がとてもとても増えて、騒音・振動の問題。そして事故。
 「市道だから仕方がない。」でいいのでしょうか?
 便利だったらいいのでしょうか?
 市民に何ができるでしょうか。
 声を集めましょう。

 私達は、今、しっかりと生活を見つめなおす必要がありますね。
 知らない間に、知らされない間に・・・ということがないように。

 高速道路の建設もごみ焼却場の建設もこの間の防衛庁の接待問題も天下りも元は同じなんだ・・・。
 誰が儲けるの?
 
 
 
[PR]

by kurodamichi | 2007-10-29 20:52 | Comments(0)

とても 良いお天気 でした(^^)

f0061067_18273138.jpg

 我が家のはなみずきも色付きはじめました。
 今年は、どんぐりの木がえらいことになっています。
大量のどんぐりがなっていて、まだ緑の実なので大丈夫ですが・・・。実が落ち始めると・・・保育所の間は、大喜びですんだのですが・・・。まだ、どんぐり共和国にもっていけるのかなぁ?
 なんといってもごみ袋一杯ですまないかも(ーー)

 お昼間は暑いほどですが、風はとてもさわやかです。
 最近は、市の芸術祭や地域の文化祭やスポーツ大会などに出席させていただいています。
元気をいただいて、一緒にはしゃがせてもらって、とても楽しいひと時を過ごせて、幸せ☆です。
 感動する・・・とか、共感する・・・とか、大声で笑う・・・とか。
 輪が広がる・・・て、こういうことなんでしょうね。
 
 感謝です。

 今日の午後は、県の宣伝カーに乗りました。
 風をきる心地よさ(^^)
 いろいろな声を聞かせていただいて、これまた、ありがたいことです。
 本当にお世話になっています。

 感謝です。

 今日は、久しぶりに洗濯物を取り入れる時間に帰宅しました。
 ポロ・ポテが嬉しそうです。
 
 さぁ、また、新しい1週間がはじまります。
 もう、10月が終わりです。

 
[PR]

by kurodamichi | 2007-10-28 18:27 | Comments(0)

街路樹がとても美しい彩りに ~・*・~・*・~

f0061067_21452446.jpg

 朝晩寒くなったら突然、樹々の葉っぱの色が変わりはじめました。
 緑の葉っぱがどうして紅や黄色になるのでしょう?
 一枚一枚の葉っぱが、しっかり自己主張しながら・・・。

 つかの間の秋を感じています。
 いつもバタバタばっかりですから余計に(^-^)
 今日は、台風の影響か風が強かったのですが、明るくて綺麗なお月さまも見ました。

 団塊世代市民さん、書き込みありがとうございました。
 本当に、知っている方から順にお伝えしていきたいですね。

 メールより・・・

 投げた小石の波紋が、大きなうねりになるのか、うねりも起こらないほどの泥沼なのかは、一人一人が伝えていくことなんやろなと・・・。
 聞いた・読んだ人が友達に話す、友達がまた。
 ねずみ算式にいけば泥沼もきれいになるかな?
 私もメール送ったげよ。

 本当にそう思います。
 私達は微力だけれど無力ではない。
 あきらめないこと。
 ごまかされないこと。
 
 川西市は粗大ごみの有料化を議員協議会で提案しました。
 計画では、1400万円の収入。
 わざわざ、有料化(300円の倍の値段)のためにシールを作るなどの事務経費だけで、700万円くらいかかるそう・・・。
 でも、有料化で「不法投棄」が増えると予測しているので、不法投棄のための取り締まりなどを強化するそうです・・・「車を走らせるなどの経費は?」と聞くと「試算していません。」と。
 今も不法投棄された物を回収しているのですが、どうも納得できません。
 税金をかけて有料化して、税金をかけて取り締まる。
 わざわざ、有料化する必要は全く感じられません。

 ごみ収集は、市の固有の仕事である・・・と明言しているのですから・・・

 まして、この間の前市長への退職慰労金のこと、ごみ焼却場の土地購入の件・・・行財政改革SR作戦も皮革工場の補償費とか・・・信じられないお金の使い方しているのに、市民に負担の押し付け。
 
 許せな~い。

 
 
[PR]

by kurodamichi | 2007-10-27 21:45 | Comments(0)

毎日テレビ VOICE が、放映「 ゴミ焼却場建設地の疑惑」

f0061067_2212863.jpg

f0061067_221283.jpg

 なぜ10億円も?山林に消えた税金のゆくえ・・・と題しての放映。

 とても、コンパクトに疑惑がまとめてありました。

 なぜ、最初の予定の3倍の広さを購入する必要があったのか?
 33.8ヘクタール・・・山半分やからなぁ・・・。緑地保全て、山の保全て、何?

 鉛汚染がひどく、環境基準値を大きく超えているので、その対策費用も必要なのに・・・汚染はない・・・???重金属汚濁水が、河川やダムに流れたり、硬い岩がでてきて、突然、発破をしたり・・・。
 あの山の中が宅地見込み地で、㎡3000円余・・・坪1万円?
 土地とは別に、木1本の補償までしたのです。
 山林に木はつきものやろ~。

 破産管財人が入った企業の土地をその負債額1億2000万円で、購入。(だから、高額になった?)
 
 土地鑑定をした行政側の鑑定士さんは、コメント無し・・・裁判所にも出てこられませんでした。
なんでかなぁ?
 
 30日がこの裁判の結審の日だったのに、延期になってしまいました。
どうしてかなぁ?

 この土地の問題だけではなく、施設契約の高過ぎる問題も裁判が起こっています。
 談合とあらば、必ず名前が挙がってくる企業ばかり。

 この間、この炉の運営・管理について「焼却・溶融」部門は全面委託の方針が。
 断固として反対をしています。だって、あの豊能・能勢の美化センター事故はそうして起こったのです。自治体の責任を貫かねばなりません。

 私達の税金の使い道、しっかりと見はらなければ・・・。だって、本当にこのゴミ焼却場のことと中央北開発(皮革跡地)では、話しをする人が少なすぎます。
 私は、意見もあまり言わず、なんでも賛成をされることの方が恐ろしいと思っています。
 だって、ケタ違いの税金が投入され、住民の借金が、増えていきますから・・・。

 川西市で、「粗大ごみの有料化」が提案されました。
 は~ぁ?でしょう?
 
 たんぽぽだよりでもお知らせしていますが、「前市長への川西市の第3セクターからの3300万円の退職慰労金」
 この間、どれほどひどい行革をやりました?
 高齢者や障害者、子育て世代・・・全てをターゲットにして、市独自の分はばっさりカット。
 水道代に下水道の平均25%の値上げ。

 皮革工場には、市の独自基準まで作って、54億円の補償費の予定が、なんと89億円。
 関連業者の補償費に、1億9000万円。
 たつの市への移転に、1億8000万円。

 そして、この焼却場問題。

 責任者の前市長は、ぬくぬく・・・。
 はぁ~?でしょう?

 この間、保育所の廃園で玉突き引越が行なわれた・・・とお伝えしている中で、最後「教育情報センター」がパルティかわにしへ行ったのですが・・・
 K2と言う所のお部屋は、3月まで借りていらした方より、1ヶ月80万円も多いお金で借りています。
 この会社には、川西市が0.1%の低利子で今年も8億円融資しています。
 その会社の社長さんが元助役さん。

 アステ川西の6階ホールを72日分、1日10万円で一括借り上げ。
 え?30人未満の会議で10万円?
 は?2時間の会議でも、1日?
 もう、何十年?
 この会社の社長さんが元市長さん。

 全く理解できません。
 
 ぜひ、皆さん、声をあげていきましょう。
 手をつないでいきましょう。
 
 税金の使い方、その中身お伝えしていきますからね。

 さっそく、メールが・・・・・ごまめのはぎしりが、地震を起こしたっV
 テレビのニュースでゴミ処理場8億円のムダ
 ごまめをなめたらあかんなぁV
 引き続き、保育所問題、退職金と取り上げてほしいっ☆
 これで、何か変ればいいね・・・・・本当に!私、頑張るからね!

 このブログで、検索のところに「ごみ処理場」と入力して、検索すると、「ごみ処理場」のことばかり画面に出てきますよ(^^)
 ぜひ、ご覧くださいね。
[PR]

by kurodamichi | 2007-10-25 22:01 | Comments(2)

(^-^)/たんぽぽだより61号です(^-^)v

f0061067_22421459.jpg

 今日は、午前中、地域宣伝に出かけました。
 9月議会の報告や決算委員会の報告をさせていただきました。もちろん国の政治のことも…
税金の集め方や使い方、その中身のチェックが大切です。
 私達には知らされていないことがたくさんあります。
 知られて困ることもあるのでしょうが、本当に困るのは私達庶民です。
 負担ばかりが増やされ、利用すべき制度も利用できない…そうならないように気をつけていかなければなりません。
 
 ごまかさない!ダマされないように(^ヘ^)v
      明日から朝宣伝です!
[PR]

by kurodamichi | 2007-10-22 22:42 | Comments(0)

川西合唱連盟35周年記念ワークショップ♪水のいのち♪を歌う会

f0061067_22383913.jpg

 初めて、合唱組曲として出会ったのが♪この「水のいのち」でした。
中学2年生の時ですから、ちょうど35年前になります(^^)合唱から離れてもうすぐ30年・・・本当、月日のたつ早さに驚かされます。
 いつか、また歌いたい・・・ず~と思っていましたから、川西合唱連盟が35周年の記念にワークショップで「水のいのち」を歌われることを知った時はとても嬉しかったです。
  
 歌えるかどうかは、歌ってから・・・「ぜひ、気軽に来てくださいね。」と言っていただいた言葉を素直に受け取って参加させていただきました。

 須賀先生の指導は、守口の指揮者と同じ・・・詩の意味を 想像を ことばと音 厳しく、おもしろく・・・十分に音がとれているわけではないけれど、声がでているわけではないけれど、詩の意味や表現ができているわけではないけれど、とてもとても素敵な素敵なひと時☆でした。
 おとなりの方や周りの方々がアドバイスを下さったり、声をかけてくださったり。
 合唱を全身全霊で感じた時間、行って本当によかったです。
 11月18日(日)は、みつなかホールで、ワークショップの本番です。

 ありがとうございました。

 昨日は、すばらしいコンサートに参加させていただいたし、とても豊かな2日間でした。

 今朝は、地域の方々と一緒に一庫公園での自然観察会にも楽しく参加させて頂いたので・・・

 うふ(^^)仕事がはかどります。
 お会いできた皆さんに感謝です!


 
[PR]

by kurodamichi | 2007-10-21 22:38 | Comments(0)

♪ ウ゛ェルディのレクイエムを聴きに・・・ ♪

f0061067_213184.jpg

 川西市民合唱団 第10回定期演奏会が兵庫県立芸術文化センターの大ホールでありました。♪( ^o^)\(^-^ )♪
 はじめて芸術文化センターに行きましたが、すばらしいホールに驚きました。
あれほどの音響設備、2000席の座席・・・本当びっくりしました。
 
 豊かな弦の響きに、ソリストの声。
 合唱との調和。

 忙しいという字は、よく「心を無くすと書く」と言いますが、そうならないよう努力していてもそうなっているのがよくわかりました。
 感情、五感(第6感もかなぁ)がふるえる・・・ひとときでした。

 本物に触れる・・・て、やっぱり素敵です。
 
 秋にぴったりの催し
 心が軽やかになりました(^^)
[PR]

by kurodamichi | 2007-10-20 21:31 | Comments(0)

ホッと一息   ( ^-^)_旦""

f0061067_2233366.jpg

 この春、高知から帰ってきた娘が、「久しぶりに栗が食べたい。」と言うので、栗の渋皮煮を作ることに・・・。
 毎年この時期になると、夜な夜な栗の皮をむいている姿をみて「やまんば」(^^)と言われていましたが、この間、忙しさにかまけていましたので、「一緒に皮むきをする」という約束で、煮ることに・・・。
 どうせ煮るのだから・・・と3kgの栗(約100個)を購入。

 「炭酸買って来てね。」の母の言葉に、
 娘は、炭酸水のビンを買って来て、煮るのは、1日遅れました。
 重曹(じゅうそう)と言えばよかったかしら・・・そうしたら、お店の人に聞いたかしら?
 毎年、夜中に煮ていたから、記憶に残ってなかったか・・・と反省。

 よく、びっくり水を買いに行く・・・という話しを聞きますが、我が家も中々です(^^)食べることしか経験が無いのですから仕方ありませんね。ケーキくらい短時間でできるものは、大体作れる娘ですが、時間のかかるパンなども私が夜中に作っていたことが多かったからでしょう・・・。
 食べるのは、ペろり・・・ですからね。
 今年、煮方を覚えたら大丈夫でしょうが・・・。

 鬼皮をむくのも、最初はこわごわでしたが、さすがに慣れるのは早く助かりました。
おしゃべりをしながら、何度も炭酸を入れてあくを抜き、すじをとったり、二人で味見をしながら仕上げ。
 お砂糖の量に「太るなぁ・・・」と一言。
 さすがに、6時間余かかりましたが、無事一段落。

 翌日、少し煮つめて完成。

 季節を食べる・・・のは、とても贅沢なこと
 まして、作ることに費やす時間も贅沢なこと
 当たり前のことだったんですけどね。

 改めて、大切にしたいと感じます・・・
 いかなごの釘煮
 たけのこの時期の中華ちまき
 冬瓜スープ・・・我が家の味、食文化。
 
 やっぱり、娘は
 「今度はパンが食べたい・・・」と言いました。
 
 ははは・・・パンか・・・根性がいるなぁ(^^)

 食欲の秋だから、まぁいいか・・・

 ホッと一息・・・でした。
[PR]

by kurodamichi | 2007-10-18 22:33 | Comments(1)

とても綺麗な鱗雲…秋の深まりを感じますね(^~^)

f0061067_21541175.jpg

 ハナミズキの実がたくさん・・・
あちらこちらに秋の深まりを感じる季節です(^^)
 
 夕暮れが早くなりました・・・「涼しい」じゃなく「寒い・・・」と。

 今日は、15日
 「こども署名」の日です。

 中学校卒業まで、医療費の無料化と30人学級の実現をめざす請願署名です。

 安心の子育て
 どの子も大切にされているという実感がもてるように
 経済格差を子育てに持ち込まないよう・・・

 「人間が大切にされる社会がいいねぇ」と
 「こどもも老人も大切にせんと・・・」と
 そう言いながら署名をしてくださいます。

 こどもは生まれてくる場所を選べません。
 健やかにこどもを育てる大人の責任を・・・
 どの子も幸せになれるよう。
 やがてその子が大人になるのです。
 大切にして その命 その人生

 明るかった空が、署名の終わりには、まっ暗。

 自転車で風をきるとブルッと身体がふるえます。
 駆け足で、晩秋がやってきました。

 栗の渋皮煮をコトコトお鍋で煮ながら書き込んでいます。
 秋の夜長・・・です。

 

 
[PR]

by kurodamichi | 2007-10-15 21:54 | Comments(0)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー