<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


まちづくり委員会(^-^)v

f0061067_2015229.jpg

 この間、取り組んでいる「川西市のまちづくり委員会」。
 10回の小委員会や各市の視察や資料作り・・・2回の委員会も持ちながら・・・。
 今日、川西市の財政や、中央北地区の開発・・・について、調査をしてきたことのまとめをプロジェクターを使用して、はじめて発表。
 20人余りの方の参加で、様々なご意見やご感想をいただきました。

 これから、その意見を参考にまた、組み立てていきます。
 少しづつ拡げていきたい・・・と考えています。

 私達のまち、川西市のこれから・・・に大きく関わる「中央北地区開発」。
 財政のこと
 まちづくりのこと
 責任の所在・・・
 
 はじめての方もたくさん居られて、いろいろな意見や感想が出されました。

 
[PR]

by kurodamichi | 2008-10-29 20:15 | Comments(0)

最終本会議…川西市国民健康保険事業特別会計決算で、反対討論(-"-;)

f0061067_19384257.jpg


 27日(月)本会議で、私は、「平成19年度の国民健康保険事業特別会計の決算について、認定しない立場で、反対討論をしました。(その内容です。)

 2005年度(H17年度)、川西市は、課税方式の変更により「旧ただし書き方式」になりました。
 所得の低い世帯により大きな負担が増やされ、それに対して3年間の「激変緩和措置」がなされましたが、資料提出でも明らかなように、07年度(H19年度)は、その最終年度になります。275世帯270万円の軽減が残っているものの、「激変緩和」がなくなっただけで、05年度・06年度の2年間で、1億4100万円の負担が増やされたことになります。

 命のとりでであるべき「国民健康保険」が、1984年以降、国の国庫補助金の削減により、「払いたくても払えない」国民健康保険税になりました。所得は減り続けているのに、「保険税」だけが跳ね上がっていくため、「保険税の滞納」が増え続けています。国は、1997年の「国民健康保険法」の改悪で、滞納を理由に保険証を取り上げ、医療費の10割負担を強いる「資格証明書」の発行を義務付けました。

 今年の4月からは、75歳という年齢や障害のあるなしで差別される独立保険「後期高齢者医療制度」がはじまりました。保険料は2年毎に天井知らずで値上がりを続け、わずかな年金からの天引き、「資格証明書」の発行が義務付けられるなど、命に格差が持ち込まれる最悪の「医療制度」です。
 「平等」という言葉で、この10月からは、「国民健康保険税」も年金天引きがスタートしました。生活できることよりも「徴収」することが優先されるひどいやり方です。都道府県単位で始められた「後期高齢者医療制度」のように、国民健康保険制度の都道府県単位の統一や一般会計からの繰り入れをさせないなど、医療費を抑制するための制限や自治体に対するしばりを強化して、ペナルティを科す・・・など、本来の「社会保障制度」「自治体の仕事」をないがしろにする国の方向性がより強化されるなどは言語道断です。

 川西市では、丁寧な窓口対応や相談活動をされているものの、わずかこの5年間で、「短期証」発行は、2.8倍。「資格証明書」発行は、7.8倍にもなっています。滞納処分状況をみてもわかるように、生活の困窮が「滞納」を作り、医療を奪っていることは明らかです。市内でも、16歳未満のこども5人が保険証を持たないことが明らかになりました。

 現在、30714世帯、56299人の方の加入、人口比で35%の方が加入している国民健康保険。にも関わらず、一般会計からの繰り入れ金額は年々減額され、加入者の負担が増え続けていること、条例で定めている「減免規則」も現状に応じていないことなどが明かになりました。
 市民の命を守ることが自治体としての責務であることは明確です。この間、答弁でも「憲法25条を守りきる」ことは明らかにされています。

 川西市として、国や県に対して、「市民の命を守り切る立場」で、意見を述べ、財源を確保していくことはもちろん、自治体として、宝塚市のように「減免規則」を市民の実態に整合させていくこと、西宮市のように「減免規則」をより拡充させ、保険料を値下げさせるなど見習うべきである、と意見をのべて反対討論としました。
[PR]

by kurodamichi | 2008-10-29 19:38 | Comments(0)

税金の集め方と使い方(`ε´)

f0061067_035879.jpg

 この、イラストは、「女性のひろば」11月号の中の記事・・・
 「日本共産党の前進で国民の苦しみの根源にメスを」という佐々木憲昭衆議院議員に聞く・・・の中で、書かれている 川本 浩 さんのイラストです。

 小泉自民党・公明党政治の中で、46項目、12兆7000億円の国民への負担増がなされました・・・赤ちゃんからお年寄りまで、ひとり10万円もの負担になっている・・・という記事です。
 収入は減り続け、物価高・・・社会保障制度の切捨て・・・とても大変な状況に国民を追い込んでいるのは、政治の責任である・・・と明確に書かれています。

 問題の本質が明かなので、「解決策」も明かで、よくわかります。
 これだけの負担を押し付けておいて、1回きりの「定額減税」など選挙目当てだ・・・とも。

 他には、「献金をもらう自民・民主」・・・時代劇風イラストもあって、なかなか面白いです。

 日本共産党をのぞく各政党にばらまかれている「政党助成金」年間320億円・・・国民のために使うべき・・・南米ボリビアでは、「政党助成金を廃止」して、障がい者のために使うと決めたことも載せられています。

 今、私達は、ごまかされてはならない。だまされてはならない・・・ということ。
 そして、今の政治を変えることができるということ。
 
 国民の目線で、「いのちを守り、くらしを支えることを貫く日本共産党」が大きくなること・・・今の自民党・公明党政治の対抗軸は、日本共産党ですね(^0^)v
[PR]

by kurodamichi | 2008-10-19 00:35 | Comments(1)

税金の集め方と使い方(-"-;)

f0061067_020539.jpg

 小泉、自民党・公明党の内閣が行った「骨太改革」「構造改革」で、国民の負担は02年以降46項目、約12兆7000億円も増えているそうです。

 なんと、赤ちゃんからお年寄りまで、国民ひとりあたり、10万円も増えているそうです。

 この間、年金も収入も減り続け、様々な物価が値上げ・・・。
 今日のくらしが大変。
 明日のくらしが不安・・・このようにさせたのは、まさに、自公連立政権で「政策」として行われたことは明らか。

 政治の責任というのは、国民のいのちを守りきるために、どこから税金を集め、どこに使うのか・・・。
 この国を支えている大半の国民のくらしに、軸足をおいた政治に変えていかないとね・・・。
[PR]

by kurodamichi | 2008-10-19 00:20 | Comments(0)

税金の集め方と使い方(^ヘ^)v

f0061067_18552524.jpg

 75歳という年齢や、障害の有る無し(65歳~74歳)で差別される「後期高齢者医療制度」。
 わずかな年金から保険料の天引き。保険料は、2年毎の見直しで天井知らずで上がっていく。
 
 10月から「国民健康保険税」の天引きがはじまった。(来年10月からは住民税天引きが開始される)
 自民党・公明党の「医療費適正化計画の5年間」で「7500億円の医療費削減」になるという。

 私は怒りで、一杯になっている。

 「アメリカ軍への思いやり予算」だけで年間2500億円(軍事費は5兆円)。アメリカ軍の基地移転に3兆円。兵士の1戸建が建物だけで、8000万円。電気やガス・水道代は無料。テニスコートに映画館、ダンスホール。走らせることができない戦車を造り続ける。あげればキリがない。
 思いやり過ぎ予算と言いたくなる・・・。

 国民を思いやる予算はないのか。
 国民を思いやることのできない政治には、きっぱりNOと言いたい。
 
[PR]

by kurodamichi | 2008-10-18 18:55 | Comments(0)

とっても綺麗 (*^_^*)

f0061067_2217092.jpg

 いつも、車を止めている場所のお隣の空き地・・・たくさんのコスモスが植えられていて、目を楽しませていただいています。
 秋の日差しをあびて、ユラユラゆれて・・・素敵。

 今朝は、ちょうど、車を降りると
 「もっていくか~(^0^)」と声をかけていただきました。

 今年は、イナゴが大量発生して大変だとか・・・。
 その年によって、いろいろなことがあるのですね。

 両手にいっぱいコスモスをいただいて・・・ほとんどは保育所へ。

 コスモスを渡しての帰り、先日のドラえもんのことで声をかけてくださいました。
 かわいい・かわいいこども達のお部屋で人気者になっているそうです。
 ドラえもんより小さなこども達・・・窓辺によってきてくれてクリクリの目で、お話ししてくれます。

 コスモスをいただいて・・・
 こども達に会って・・・

 とっても素敵な一日のスタートでした。

 市役所の前のりんどうやダリア
 我が家のすすき(^^)やミカン

 綺麗なお月様・・・
 
 柿もいただきました(0^^0)
[PR]

by kurodamichi | 2008-10-16 22:16 | Comments(0)

夕暮れが早くなりました(^-^)

f0061067_23491971.jpg

 今日は…毎月15日の署名の日('ー`)ノ~
 今日は、後期高齢者医療保険料の4回目の年金からの天引き(-"-;)後期高齢者医療制度廃止を求める請願署名・宣伝をしました。

 なんと、今日は、国民健康保険税の天引きもはじまります(・。・)

 な な なんと、来年10月からは、住民税の天引きも…(><;)(;><)

 生活ができようとできまいと、取るものだけは取っていく・・・ひどいやり方!
 年金天引きになる人の暮らしを想像しているだろうか・・・。
 天引きされた後の暮らしを想像できるだろうか・・・。
 
 今朝は、畦野駅前で、北野 のりこさんと一緒に宣伝、それから夕方の署名・宣伝も・・・。
 お疲れさま(^0^)

 暗くなるのが、早くなりました。署名が終わると、まっくら・・・。

 でも、お月様が綺麗・・・満月かなぁ・・・。
 確実に季節が移り、秋が深まっていきますね・・・。
[PR]

by kurodamichi | 2008-10-15 23:49 | Comments(0)

北野のり子さんと…(^-^)

f0061067_23245557.jpg

 今日は、小雨の中
 伊丹市で、「兵庫6区」の北野のり子さんの事務所開き

 北野さんと「比例」の瀬戸恵子さんの挨拶(^^)
 どちらも、とってもきさくで、素敵な方。

 震災を経験し、国や自治体が国民の命をまもりきるか、責任を果たすのか・・・政治の中身を変えようと瀬戸さん。

 不安定雇用で、使い捨てにされている労働者に当たり前の雇用や人間らしい生活を・・・と北野さん。

 今、私達は、私の生活の中で見えている矛盾から、「政治を変えよう」と声と手をつないでいきましょう・・・。

 私達は、微力だけれども無力ではない。

 そして、私達「国民」ひとりひとりが、「主人公」であり「主権者」なのですから
 私達の手の中に「本当の政治の中身」を取り戻しましょう!
 
[PR]

by kurodamichi | 2008-10-05 23:24 | Comments(0)

決算委員会がはじまりました(^ヘ^)

f0061067_1256168.jpg

2007年度…平成19年度の決算委員会
[PR]

by kurodamichi | 2008-10-01 12:56 | Comments(0)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31