<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧


JR武田尾廃線跡から大峰山(^-^)v

f0061067_19231767.jpg

f0061067_19231734.jpg

f0061067_19231745.jpg

 雨が心配でしたが、予定通り出かけました。
 
 JR武田尾廃線跡から歩き始め、北摂大峰山に・・・。
 昨日からの雨もあって、普段小さな滝や枯れた沢も十分な水を湛えていました(^^)

 トンビの声を聴きながら・・・トンネルを超え・・・桜の園からテクテク。

 桜大滝(満月滝)は普段の倍くらいの水量です。

 濡れた葉っぱを踏みしめながら・・・
 552.4mの頂上はすごい風。

 これから、冬本番という感じがするけれど、木々には「小さな芽」の息吹があちらこちらに。
 さすが立春もすぐそこに・・・。

 風の音
 頬をうつ風
 
 今日は、久しぶりにストックを使いましたv(^0^)v
 お世話になりました。
[PR]

by kurodamichi | 2009-01-31 19:23 | Comments(0)

雪だらけ(*^_^*)

f0061067_914128.jpg

f0061067_9141229.jpg

 昨日積もるか・・・と期待していたら積もらず(^-^)

 今朝は、まっ白o(^o^)o
 チェーンの「ガラガラ」という音。
 こども達の笑い声が聞こえます(^-^)

 我が家で、3~4cmほど・・・。
 車に10cmくらい雪を載せている車は、きっと、奥から・・・。

 もちろん、今日は自動車はお休み。
 バスと電車にゆられて出かけます。
[PR]

by kurodamichi | 2009-01-26 09:14 | Comments(0)

クレジットサラ金被害者の会

f0061067_214133.jpg

 尼崎あすひらく会・・・今日は、今年はじめての「楽語会」
 なぜ、自分は「借金」をつくり、ここまできたか・・・そのことを伝え合いながら解決していく会。楽しく、語り合う会。
 私は、いつも参加して、「語って楽になる会」だと感じている。

 それぞれの理由で、「借金」を抱え、ひとりぼっちで、自殺まで追い込まれた方が、自分の言葉で、それを整理していく・・・「借金」を解決するだけではなく、「人間」としての生活をとりもどしていく・・・自分達の問題と「社会問題としての貧困や貸し金業」を整理して、解決していこう・・・連帯して乗り越えていこう・・・という強さと優しさがある。
 この会に参加することで、元気をいただく。

 今日は、写真の庄本えつこさんや、いつものメンバー。
 財団法人関西消費者協会の「消費者情報」の担当者さんも参加された。

 私もいろいろな相談を受けることがあるけれど、力を貸していただいている・・・「尼崎のあすひらく会」30年の歩みの上に、新しい年が1歩前進できる年でありますように・・・。

 今夜は、「癌告知」を含めての発言もあった。
 夫の暴力も・・・
 家族の借金も・・・

 言いたくない、知られたくない・・・そんな話だからこそ「ひとりぼっち」になっていく。

 それぞれの人生をまた、歩みだしていくきっかけや勇気をくれる「会」の人達。
 人間的な連帯と「問題の本質」を考えていくこと・・・「なんでも話して大丈夫・・・」この安心と信頼が、根っこにある。
 30年の厚みと巾・・・。
 
 全国に広がっている会。

 この間の「派遣村」で、話題の「貧困ネットワーク」・・・みんな、「人間」を取り戻そうという連帯。
 
 声をあげ、手をつなごう。

 私達は、微力だけれど、無力ではない。

 
 
 
 
[PR]

by kurodamichi | 2009-01-25 21:04 | Comments(0)

さむ~い日には、おぜんざい(^0^)v

f0061067_8424259.jpg

 めずらしく、仕事が午後からだったので、「あずき」を炊きました。
 お正月に送ってきてもらった「あずき」。
 寒くなるし・・・大好きな「おぜんざい」にしました。

 グツグツ煮て・・・お餅を焼いて・・・できあがり。

 小さい時は、石油ストーブの上には、いつも、「お豆」や「ほしいも」「お餅」「オカキ」などなど食べ物がのっていました・・・(^^)
 今でも「黒豆」や「ぜんざい」が大好きなのはそのせいでしょうか・・・。
 私は、朝一番に食べたりしますが、娘は、寝る前にも食べています・・・(0^ー^0)

 甘~いおぜんざいを食べると・・・「あずき粥」も良かったかなぁ・・・なんて思っちゃいますね。

 風邪が流行っているようです。
 身体を冷やさないように、気をつけてお過ごしくださいね。
[PR]

by kurodamichi | 2009-01-25 08:42 | Comments(1)

2月18日(水)中央北地区・開発を考える…フォーラム

f0061067_12153972.jpg

 この間、ず~っと、お伝えし続けている「中央北地区」開発。
 川西市役所の西北側、24ha。
 皮革工場があった地域(今は、1社が営業中)。
 市の体育館やプール、弓道場。保育所などの施設があり、住宅もある地域。
 道路沿いには、様々な商店がある。

 私達は、川西市のまちづくりとして、川西市の「財政状況」と「住民や商店がその開発と共存できるのか」・・・という視点で、研究会をもっている。
 たくさんの方々と共に、この開発について考えあいたい・・・はじめての会。

 2月18日(水)
 川西市の文化会館
 6時30分から

 「川西市の財政事情」
 「近隣地域の開発の事実」
 「今までの開発の総括」など、スライドで観ながら意見交換をしよう・・・という取り組み。

 ぜひぜひ、皆さんおいでください。

 住んでいる地域と離れているから・・・
 関心がないから・・・
 でも、そのしわ寄せは、私達の生活に大きく影響を及ぼしますから・・・。

 
[PR]

by kurodamichi | 2009-01-24 12:15 | Comments(0)

広域ごみ焼却場の裁判(神戸地方裁判所)

f0061067_1158665.jpg

 平成17年3月に入札された「1市3町(川西市・猪名川町・豊能町・能勢町)」の「猪名川上流広域ごみ処理施設」。

 建設費が、他市の類似施設と比べて高額。

 入札の時に、「談合情報」が流れた。

 昨年は、その受注企業を脅迫した・・・と逮捕者がでた。「地元対策をした見返り」を「もっと寄こせ・・・」ということらしいが、判決も出された。
 実は、この刑事事件の記録が前回の裁判に証拠として、「神戸地方裁判所」に提出されている。
 「暴力団対策」としてのみだけの事件で終わるのか、「談合」「裏金」「利益誘導」などなどの問題までいくのか・・・期待している。

 (この間、「西松建設」の問題が報道をされている。)

 市内の逮捕者は、入札前から、受注先を知っている・・・口利きをして、多額のお金を受け取っている事実・・・「その金額が少ないやないか。」「もっと、よこさんかい。」という今回の恐喝事件。(また、それを利用しょうとする者まで現れる連鎖)

 住民の目線でいくと、どうしてこんなに「これはこれだけ」と割り切った捜査になるのだろう・・・?と不思議でしかたがない。
 裁判に望みをたくしたいものだ。

 結局のところ、住民の大切な税金が投入されるのだから。

 日本一、世界一・・・となりもの入りで、建設。試運転がはじまった。
 果たして、これからどのくらいの「お金」をかけて運転していくのか。

 企業からすれば、「赤子の手をねじるより、行政は思いのままに動く」ものでないように。
 企業のいうがままの、税金の投入にならないように。

 

 
[PR]

by kurodamichi | 2009-01-24 11:58 | Comments(0)

たんぽぽだよりNO76・・・(^-^)v

f0061067_17395092.jpg

 毎月、お配りする…たんぽぽだより(^-^)
 NO76号は、1面でこの間、新聞報道された「不燃性廃棄物の委託料の話」。「12月定例会に提出された市民請願などの各会派の態度」。
 おまけにいつも書いている「くろまめのつぶやき」。続いて、裏面で、「どんな日本の国をつくっていこうとしているのか・・・日本共産党(^^)」

 新年のごあいさつで、一緒だった北野のりこさんと・・・ご一緒の写真・・・ブログから写真だけ印刷することができる(^0^)とはじめて知りました・・・。

 下記が、その原稿です。
 
 新聞報道された「不燃性廃棄物処理の監査結果」に関して、1月13日(火)の厚生経済常任委員協議会で、市から説明がありました。市は、タイヤなどの「処理困難な不燃性廃棄物」を委託業者に処理させていますが、「委託料が高すぎる」との住民監査請求が出され、是正した結果「処理困難な廃棄物」が、12月ゼロになったというのです。

 支払われていた委託料は、毎年約7000万円。「4tトラック1台当り」の料金契約で、日祝祭日以外は、「毎日運搬」していたことにされ、8月の「廃棄物」は、トラック74台分、16740㎏(462万5000円)とされていました。この「廃棄物」が、4ヶ月後に「ゼロ」になった、というのです。
 「指導を徹底したのでゼロになった」というものの、財政の厳しさを理由に住民負担を押しつけながら業者のいいなりに税金を投入してきたわけです。

 また、委託業者は運搬だけで、「分別・処理」は他市の業者がしていることも明らかに。「廃棄物処理」には、さまざまな「許可」や「届出」が必要ですが、市側は、「廃棄物」ではなく「資源物」だから必要ないと言い、「分別・処理」の実態は市として把握していません。
 こうした業者まかせの姿勢は、「税のむだ遣い」につながります。本当に必要な「委託業務」であるのかどうかを含め、ごみ処理行政全般について、また、私たちが提案している「戸別収集を基本にしたごみ収集体制」など、抜本的な見直しが求められています。
[PR]

by kurodamichi | 2009-01-20 17:39 | Comments(0)

サータ・アンダギー( ^ー^)σ

f0061067_2085170.jpg

 昨年、人命救助の感謝状をいただいた記事が新聞報道されて、すぐ、ボランティアで「救急救命の普及」に尽力されている方から、連絡をいただきました。
 その後も、何度か連絡・・・お電話でお話しをさせていただいていたのですが・・・新年、わざわざ市役所に来てくださいました。

 「救急救命」の普及やAEDの使用の普及など、活動されているそうです。
 すぐ、「救命措置」をすると、生存率は大きく違う・・・行動を起こす勇気をもってほしい・・・身近な人が倒れたときに、役立つ・・・いろいろなお話を聞かせていただきました。

 帰りに、「自分が作ったので・・・。」と写真のサータ・アンダギー(沖縄ドーナツ)をいただきました(^^)
 自分のレシピでの手作りです・・・と。
 遠慮せずにいただいたのですが・・・おいしいこと!
 あっさりと甘く、黒糖のコクがあって・・・。

 レシピを教えていただかなくちゃ・・・(0^^0)
 温かいストレートティを入れて・・・おいし~い

 いろいろなつながりが・・・。
 一期一会といいますが、ありがたいことです。

 (感謝)

 
 
[PR]

by kurodamichi | 2009-01-10 20:08 | Comments(0)

兵庫自治労連の旗開きで・・・(^^)

f0061067_22443491.jpg

 兵庫自治労連の「新春旗開き」
 
 年末年始の「派遣切り」の話し。
 ものの様に捨てられていく労働者。
 
 立ち上がろうとしている労働者。
 「派遣村」に集まり、前進しようとする労働者と支援の輪が広がっている。

 国の政治の中身を変えようとしている。
 大企業の横暴を許さない・・・方向が見えてきた。

 兵庫自治労連は、明日から3日間、「労働相談」を西宮恵比寿の場所で行なう予定・・・すでに新聞報道の後、相談が入っているそう・・・。

 あなたは、ひとりじゃない・・・というメッセージ
 私達は微力だけれど無力ではない。
 支え合おう・・・というメッセージ

 写真は、兵庫県国政委員長・・・参議院選挙でお世話になりました・・・堀内照文さん
 兵庫6区国政委員長の北野のり子さんと・・・。

 昨日の「蟹工船」・・・過酷な労働の時代
 観ていてその時代より「ひどい」と感じたのは、労働者がひとりぼっちにされていること

 派遣労働者同士同じ部屋にいるのに、挨拶すらするな・・・と監視されている現実。
 体罰ではなく、精神的いじめになっていること
 「シカト」され、無関心を装われ・・・
 
 派遣も期間工も正規職員も・・・それぞれがバラバラにされ、ズタズタにされていること。
 
 過労死
 収入減
 使い捨て・・・なんてひどい。

 変えよう
 変ろう
 
 連帯
 共同
 前進

 声をあげ、手をつなごう
 
 
 
[PR]

by kurodamichi | 2009-01-08 22:44 | Comments(0)

小林多喜二の蟹工船…映画上映会(^-^)

f0061067_23404530.jpg

 1月7日水曜日
 川西文化会館大集会室
 午後6時30分より

 新春のつどい
 500円

 ぜひ、観においでください(^-^)

 写真は、穀田 恵二議員の絵馬
一雨潤千山…禅の言葉だそうです。
 いちうせんざんをうるおす…(^-^)

 裏側に、

 「憲法を暮らしに生かす政治をつくりましょう。
  人の命救けることこそ 党の精神!」と・・・。

 もちろん、穀田議員が私のために書いてくださいました(0^^0)
[PR]

by kurodamichi | 2009-01-05 23:40 | Comments(0)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31