<   2010年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


テクテクテク・・・半国山は靄(もや)でした(^-^)

f0061067_18153843.jpg

f0061067_18153828.jpg

f0061067_18153873.jpg

 朝早くはまだ雨が残っていたけれど・・・だんだん回復・・・ということで「いざ、出発(^ー^)!」。
 例年なら、この時期、雪山の「半国山(774.2m)」
 今日はさすがに雪もなく・・・でしたが、昨日からの雨や最近の雨の影響か「水」だらけ。

 登山道は、川のよう・・・川は水かさを増し、すごい勢い。
 普段は名ばかりの滝は大滝のようになっていました(^0^)

 写真は、登山道・・・登りはじめから頂上の方は「靄(もや)」がかかっていましたが、ほとんど視界はなし・・・いつもなら頂上は、最高の視界ですが、今日は「靄」。

 これはこれで・・・話しの種に(^ー^)

 歩いている間中「水」の音。
 木々や風のささやきを打ち消して「春を呼ぶ音」。
 新しい新緑の竹、葉の中で自己主張の椿、冬枯れの中、あちらこちらに「春」がいる。

 明日から3月。

 今日は、朝から新聞に「川西市の介護事業所、不正受給(詐欺の疑い)で、逮捕・・・」の記事。電話やメールでバタバタしながらリュックを背負いバスに揺られた。

 「うそをついたらあかんよ。」誰もが当たり前に感じていること。
 いつの間に「ばれなかったら良いやん・・・。」がはびこったのだろう(ーー;)

 「おかいしよ。」と言えること・・・大切にしたいよね(^^)v

 
[PR]

by kurodamichi | 2010-02-28 18:15 | Comments(0)

春があちらこちらに・・・(^ー^)

f0061067_20562413.jpg

 急に暖かくなって・・・雨が降って・・・いろいろな所に「春」(^ー^)
 梅の蕾も「ポン!」とはじけそう。
 三寒四温というけれど季節の移ろいは確実に「春」を運んでくれる。

 「課題」山積・・・だけれど、一歩ずつかなぁ(^。^;)
[PR]

by kurodamichi | 2010-02-26 20:56 | Comments(2)

消費税増税反対の署名です(^_^)v

f0061067_23294229.jpg

 今日は朝からとても良いお天気(^^)
 今朝は、山下駅からのスタート♪
 
 ビラを作ったり、「総括質問(骨子)」を考えたり・・・。連日の相談も含め「テトリス状態」。議会もはじまってバタバタ×3(^^;)
 「総括質問」は3月1・2日・・・私は2日かなぁ(^^;)

 朝からお陽さまピカピカでとてもあったか・・・予算のレクチャーで缶詰なのがとても残念。

 今日は24日なので毎月恒例「消費税増税反対・食料品などを非課税にする」国への請願署名と引き続き「ハイチ大地震救援募金カンパ」(^^)V

 たった1時間だけれど、お昼間から夜・・・と時間が移っていくのを実感。
 「春」を感じる「今」

 消費税の増税反対署名をしてくださる方が、「民主党」の「増税議論」でいつもより活発、多い・・・昨年3月の自民党・公明党の「法人税減税のための消費税増税」「福祉の予算は消費税でまかなう」法律が生きていること。民主党は野党だった時には「反対」していたのに最近は・・・(ーー;)

 「チェンジとは 言ってることを 変える事」サラリーマン川柳で公約違反を揶揄されるようでは・・・。
 沖縄の基地問題と言い・・・「後期高齢者医療制度」や「障害者自立支援法」と言い・・・。ひどすぎやろ。

 「こども手当て」のお金のばらまきも今一の声・・・「生活費に消える」「こどもの医療費無料化」とか「保育所建てて」「幼稚園の就園奨励費増額」などこどもに直接かえる施策にお金を使ってほしい声が多い。
 「こども手当て」の予算は約5兆円とか言われてるし・・・こどもの医療費無料化を小学校まで入院・通院無料にするのに4000億円やからね。75歳以上の方の医療費無料化も「あと1兆円」でできるし・・・。
 優先順位違うやろ・・・「生活できる雇用と賃金を保障せな」。

 だいたい・・・その後、増税がまっているし・・・まだ、負担を増やすなんて信じられない。庶民の生活わかってるかなぁ・・・。

 本当にこの国を元気にする気があるの?経済を立て直そうと思っているのかなぁ・・・。

 当たり前に働いて、生活できる収入を得る。
 税金を払って
 保険や年金の掛け金を払って

 商品を買う
 地域でお金が回る・・・。
 「技術」を継承していく。

 この当たり前がなければ、大企業だけ儲かってもあかんやろ・・・大企業を支えている労働者、下請け企業、地域社会や家族。お米を作り、お魚を捕ってくれる人々・・・みんなでこの国を支えているんだよね。

 これ以上、「人間」を壊さないでほしい。
 相談を受けて本当にそう感じる。

 自己責任・・・ひどい言葉。
 自己責任の容量を超え過ぎている。

 「せめて、食料品の消費税はやめてちょうだい。誰だってご飯は食べるのだから・・・。」と署名してくださった方。
 「おっ!」とカンパを入れてくださった青年達。
 「テスト終わってん」と署名してくれた中学生の団体さん。

 ありがとう・・・外にでると元気をもらいます(^0^)
 
[PR]

by kurodamichi | 2010-02-24 23:29 | Comments(0)

たくさんの傍聴者が詰めかけました(`ヘ´)

f0061067_1719158.jpg

f0061067_1719111.jpg

 後期高齢者医療保険の兵庫県広域連合議会が神戸「相楽園」で行われました。

 昨年の衆議院選挙で民主党は廃止をすると言って闘った(-"-;)
 政権交代の後も、「廃止」を言っていた・・・「老人保健」にもどして、「問題点は手立てをする」と。
 その後、後期高齢者医療制度「廃止」の先送りが言われたが、「保険料など値上げしない」と(ーー;)

 今も、毎日4000人の方が75歳の誕生日を迎えて家族から切り離される。

 「組合議会」では、写真の右側の養父市・藤原議員が、質疑や一般質問などで、住民の声を代弁・・・請願の紹介議員として奮闘。
 写真左側の三木市・大眉議員が、それぞれの議案や請願について討論。

 傍聴者席から、拍手が・・・。

 尼崎の白井議員(市長)は、請願紹介議員の藤原議員の趣旨説明に対して、質疑。
 「この議会は、市長や副市長が議員になっていることが多く、国の財源を考えている立場」を主張した。
 傍聴席がざわついた。

 どういう意味?
 
 議会の議員はひとりひとり対等な立場であることは、当たり前。
 紹介議員はまるで「財源のことを考えていない無責任な立場」であるような発言に驚いた(ーー;)

 藤原議員は、「住民の請願」と「請願権」を明確に伝え、紹介議員としての責務を語った。
 「短期証明書」の発行が、兵庫県が全国で一番高いこと、尼崎市が一番高いことなど調査した内容を伝えながら、3件の請願が採択されるように発言。
 
 大眉議員は、3件の請願の賛成討論。
 終わった後、傍聴者にあいさつ・・・(^^;)

 兵庫県は、41自治体・・・今日は、32名の出席でした。

 来年度、1054円(平均)値上げ。
 4割の方は、平均以上の値上げになります。
 その値上げをやめるのに、予算は10億円。

 藤原議員は、60万人の高齢者の命を守るために、「県の安定化基金を35億円貯め込むのではなく、10億円取り崩して、保険料値上げをするべきではない。」と請願・一般質問でも訴えました。

 「命を守る」・・・と言いながら年齢で差別するひどい制度。
 「高齢者」や「障がい者」は、必要な医療を受けなくて良い・・・こんな「保険制度」はやっぱり「廃止」しかない。
 死ぬまで「保険料」は年金から天引き・・・納付書ではらい続けます。

 「チェンジとは、言ってたことを変えること」サラリーマン川柳です(^0^)

 「政権」を取った途端、「自民党・公明党」と同じこと言っとったら・・・。
 野党の時、言ってたことの反対しとったら・・・あかんよ!
 
[PR]

by kurodamichi | 2010-02-22 17:19 | Comments(2)

第10回 川西環境市民会議 (^ー^)

f0061067_23183264.jpg

 今日は、午後から市役所7階で、「環境市民会議」。
 
 「兵庫県立 人と自然の博物館」の服部保さんが来られるので楽しみにしていました。
 同館の橋本佳延さんとおふたりで「川西の里山はどうして日本一なのか?」についての基調講演。

 改めて、「里山」について確認しました。

 写真は、昨年秋の「森の祭典」の時の「里山クラブ」の方が作ったかわいい木工・・・。
 今日も、活動報告をされていました。

 この国の「林業」についても考えさせられます。
 もちろん、ボランティアも大切。
 でも、この国の「第一次産業」として、技術を後継していくという点でも、経済を支えていくという点でも、「環境」を考えていくという点でも・・・再生させていかなければなりませんよね・・・やっぱり。

 国・自治体の責務・・・。
 お金がないから・・・とか、民間が良いからと「お金儲け」ばかりに「安上がり」にばかり振り回されていることに警鐘を鳴らし対応が急がれると思うけど・・・。

 私達のこどもや孫の世代にしっかりとこの国をバトンタッチしていかないと・・・ね。
 この「碧い美しい地球」を・・・。
[PR]

by kurodamichi | 2010-02-20 23:18 | Comments(0)

さむ〜い (>_<) けど・・・(^_^)v

f0061067_21524380.jpg

 お昼からはお陽様が顔を出したものの・・・寒い(*-*)
 でも・・・今日は夕方のご挨拶デー!

 「後期高齢者医療制度をすみやかに廃止することを求める」署名と「ハイチの大地震の救援募金」カンパ(^ー^)

 2歳くらいの男の子の手をひいたお母さん・・・こどもにお金を渡して入れてくれました・・・「ごくろうさま(^ー^)」のふたつの笑顔。

 「ハイチのカンパですよね・・・。」と確かめて入れてくださる女性。

 「年齢で差別する・・・おかしすぎる。」と署名をしてくださった男性。
 
 「募金って好きやねん・・・自分達にも返ってくるかもしれんから・・・。」とやんちゃそうな若い子・・・振り返って、「おばちゃん、がんばりや!」

 (^0^)

 「寒いですね・・・。」一言と微笑み。

 「声が聴こえたよ・・・。」とペンを走らせてくれる人。

 様々な出会い・・・一期一会(^ー^)

 お陽様が沈んで・・・夕暮れ色に変わり・・・終わる頃にはまっ暗。
 足がジンジン・・・冷たぁい。
 
 今日のカンパは5005円でした。
 ただいま4回目のカンパが終わり・・・20000円までもうひといき・・・。

 ありがとうございました(^^*)v
 
[PR]

by kurodamichi | 2010-02-18 21:52 | Comments(2)

あったかい粕汁(*^o^*)

f0061067_21234060.jpg

 大根 人参 ゴボウに竹輪 こんにゃく (^O^)
 おあげに椎茸 豚にシャケ
 トントンまな板
 お鍋いっぱい
 グツグツ (^_^)v

 最近、七味に凝ってます・・・おねぎもたっぷり(*^o^*)

 あったまる~(⌒〜⌒)
 あっ、我が家は「お味噌」を少し入れます。

 今日は、里芋忘れたなぁ・・・。(残念)
[PR]

by kurodamichi | 2010-02-15 21:23 | Comments(4)

8億円管理・運営委託料…おとがめなし(`ヘ´)

f0061067_19465567.jpg

 この間、追及している1市3町の「広域ごみ処理施設」の管理・運営委託・・・。「必要な資格・経験」を持たない「現場総括副責任者(焼却部門の所長)」「班長2人」の計3人。
 「委託契約書(仕様書)」に明確に書かれているのに、昨年「質問」するまでわからなかった(7月)案件。
 私は、「契約不履行」「委託料の返金」を訴えてきた。

 一般質問や議員総会でも「住民に理解・納得を得ることができないあり方」だと追及してきた。
 私は、元々「委託」ではなく、「直営」(職員が居るのだから)にすべき・・・と訴えてきた・・・しかし、組合は、「高性能・高規格だから資格と経験が必要。直営ではできない。委託だ。」と豪語してきたのだ。

 わかった時は、私も唖然とした。

 だから、今日の「議会」でも取り上げた。
 議会後、「議員総会」でも組合から報告・・・「委託料の返金無し」。
 「総括」をした・・・責任は企業にも組合にもある・・・認識が問題を大きくした・・・としながら、どちらにもおとがめなし。

 なんて、無責任(ーー;)
 3年間で、8億円の委託料。
 住民の税金・・・。

 どうしてそんなに「企業」に甘い?
 自分達にも・・・。

 必要な資格がなかったら・・・必要な経験がないことが明かになったら、普通は首。「契約不履行」「偽証」でしょう。「履行」できない時は、書面で報告することまで契約書に載っているでしょう。「了解」を得るように・・・とそこまで書いてある。

 住民の理解や納得を得ようと考えているだろうか?
 「施設組合」は・・・。

 年間、約20億円の経費の炉。

 住民目線で考え、行動してよね。

 このことは住民に知らせないそうです・・・「議員総会」で報告したから・・・だそうです。
 反省してない・・・な。

 今日も、雨・・・多目的広場は今日もプールみたいになっていました(ーー;)

 
 
 
[PR]

by kurodamichi | 2010-02-15 19:46 | Comments(0)

梅がチラホラo(^-^)o良いお天気

f0061067_12543450.jpg

 土曜日、黒川の川沿いで・・・白梅がチラホラ(^ー^)
 紅梅も蕾がふくらんで・・・もう咲きそう!遠目でも木の先が紅くなっています。

 良いお天気で、お陽さまのキラキラ光を浴びてヌクヌク(^^)
 時折冷たい風が吹くけれど・・・日差しは「春」

 確実に季節は移ろい・・・九州宮崎で、「つくしが出た!」話題が。

 新しい年度の予算を審査する時期。
 15日月曜日は、ごみの施設組合議会。
 16日火曜日には、川西市の3月議会の議案が・・・。

 私達の税金の使い方を問うていかなければなりません。
 
 12日金曜日は、川西市の来年度の「予算のあらまし」が発表。
 12月議会で、住民の請願が通ったので、とても期待していたら・・・(ーー;)

 こどもの医療費の「就学前まで」の無料化は、「入院・通院3歳未満児まで」(1700万円)になっていた。
 障がい者の医療費補助の拡大は、「低所得の方の入院の3分の1だけ」(440万円)になっていた。

 「請願採択を受けて」予算措置したとは思えない・・・。
 (入院・通院共)こどもの医療費・・・就学前までだと6900万円。障がい者の医療費・・・中度の方まで1億5000万円必要。

 他市町に比べて、どんどん遅れていくなぁ(ーー;)

 中央北地区の測量・汚染土壌調査で、6800万円。
 また、1億3000万円ほどで、皮革工場の土地借り上げてあげるんでしょう・・・。

 優先順位って・・・やっぱり、住民の命を守ることだよね。

 
[PR]

by kurodamichi | 2010-02-14 12:54 | Comments(0)

雨の中、ありがとうございました(^^)市政報告会

f0061067_22303477.jpg

 雨と風・・・少し呼び込み(^0^)の宣伝もして・・・会場へ。

 「報告会」のはじめに、ピアノ伴奏で♪心の灯をたんぽぽ色にそめて♪という手作りの新しい歌をみんなで歌って♪
 その歌詞を読むだけで胸が一杯になっちゃいました。
 (^ー^)

 で、国の政権交代・・・やはり「お金」の問題に触れないわけには行きません。
 「毎日50万円のこども手当て」をもらってもわからない首相や、「資産ゼロなのに4億円のたんす預金」がある幹事長・・・年間320億円の政党助成金や企業団体献金のお話し。
 
 「チェンジとは 言ってることを 変えること」サラリーマン川柳などを披露しながら・・・。
 国の政治も地方の政治も「どこに軸足」を置いて税金を集め、政策を作り、税金を使っていくのか・・・。

 「沖縄の基地」の問題・・・「日米安保」のこと、「地位協定」・・・私達のとても身近な、猪名川の大野山の通信基地や伊丹の自衛隊基地の20000㎡の「共同演習場」のこと。
 知らない間に、知らされない間に・・・ヒタヒタと忍び寄っている「戦争できる国作り」。

 「後期高齢者医療制度」は、廃止で闘っておきながら、「保険料の負担は手立てをする」と言いながら・・・兵庫県では、22日(月)に「広域連合議会」が開催され、「値上げ案」が提出されます。

 75歳以上の方の医療費無料化は、後1兆円あればできます。
 なぜ、差別しますか?
 長生きは悪いことですか?
 「いのち」を守り、「尊厳」を大切にする当たり前の政治にしていってもらいましょう。

 川西市の12月広報の「財政」の記事を参考にお話しをしました。
 同じ数字でも見方を変えたら・・・軸足が変わると違うことが見えてきます。

 12月議会の住民の方からの「請願」のお話しや「中央北地区開発」のお話し。

 参加者の方からは、「入浴サービスの継続」「こどもの医療費無料化」のこと。
 「舎羅林山開発」や「議員定数」のこと。
 「ハピネス川西の無償譲渡」など、市の広報紙の話題や今身近に感じていることがいろいろ出されました。

 最初の歌♪であったように、「住んでよかった」と誰もが思える街作り・・・がんばっていきたいですね。
 
 もちろん、この国の大元の政治を変えることが大切。
 あまりにも「行き過ぎた」アメリカ言いなり。大企業・大資産家言いなり。
 これを改めていかなければ・・・。
 堀内さん(ポスター)のお話も・・・。

 住民ひとりひとりが主人公。
 国民が主権者。

 雨の中、ありがとうございました。
 とても元気をもらいました(^ー^)v
 
 あっ、ハイチ大地震へのカンパ「8268円」集まりました。
 これも、ありがとうございました。

 終わってから・・・おいしいお昼ご飯を頂きました。
 

 
 
[PR]

by kurodamichi | 2010-02-11 22:30 | Comments(0)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー