<   2017年 05月 ( 43 )   > この月の画像一覧


「ここには子どももたくさん居る。病院があることが心丈夫」「入院・通院、家族のことも考えてほしい。交通のこと、費用のこと」東谷公民館たくさんの方が詰めかけた「病院・出前講座」( `ー´)ノ

f0061067_2117614.jpg

174.png究極の1日
尼崎支援から駆け付けて・・・間にあった116.png
東谷公民館で開催された「病院の出前講座」第3回目
ぎゅうぎゅうの椅子のまん中に座らせていただいて・・・
お話しをうかがうことができました168.png

夕方6時から第1回目の「川西市地域医療懇話会」傍聴
夕方7時から「男女共同参画審議会」審議会委員として参加
ものすごい勢いの1日が無事終わろうとしています177.png173.png177.png

今日もφ(..)メモメモ アップします☆

2017年5月31日(水)東谷公民館    
市から配布資料2部(病院改革出前講座資料)

出席 48名

他に・・・ 出前講座のチラシ、北陵公民館と牧の台会館で開催された時の質問・回答などのまとめ2部

署名用紙 アンケート用紙 配布

13:30~ 山本さん 挨拶

13:33~ 作田室長 挨拶 経過の説明及び構想(案)の中身

資料1~説明(経過について)

平成13年 市から約6億円の補助を入れて黒字

平成18年    約8億円

現在       約10億円入れて赤字

*医師派遣の制度変更で医師確保ができなくなる(赤字の大きな原因)

(黒板に記載)

高度急性期

急性    ↑ 多い ↓少ない

回復

慢性

市立川西病院事業新経営改革プラン 4点(ア)~(エ)

施設の老朽化

建て替えのための借金の許可がいただけない(今回の176億円)

資料2~説明 13:49~ (「川西市立総合医療センター)構想(案)について)

*市立川西病院は250床

今度は400床 150床多くなるが、全体のベッド数は大きくできない(阪神北圏域で)

*社会医療法人化 (認可)税制上の優遇措置があるので、経営がやりやすい、同族経営がダメ、とか仕組みがある

        公的医療を担ってほしいと考えている

*市(交付税)基準額全額「指定管理者」に毎年渡す(約3億円)

「指定管理者」は、30年間分割払い(市に返す)

*6月議会「指定管理者公募準備」のための議案  スケジュール説明

地域医療懇話会 第1回目 本日6時から 

病院の機能・連携(病院長に集まってもらって、医師会、介護関係者など、在宅医療・介護)

14:07~ 質問 回答  ☆市民   ★作田

☆財源フレーム (市の負担が10%)というが、地方交付税基準財政需要額(実額保障しないでしょう)40%という表の作り方がおかしい

協立病院・協和会と協議しているということらしいが、

指定管理者が負担するのは、すべて「住民が返すことになる」のではないか

スケジュール 急ぎ過ぎ

職員 全員解雇 平成30年度末 (何も変わらないのに変わる、合意ができているのか)

職員確保できない

北部 500人の方が外来に来ている (利用者)

住民への説明会は「市がやるべき」

★財源フレームについて 

40%地方交付税のルール (取り組みをしなければ25%)交付税そのものが言われた通りのもの

国が支援するといっているので。極端な話だと思う

指定管理者の負担と市の負担は対ではない。10億円負担しても今の病院はできない。市の負担3億円になる。

スケジュールについては、職員のこととか・・・こういう風なスケジュールを組んでいきたい。何も組まずには説明できない。

このような案で市長が進めたい。設置条例で審査をいただいて、進める。こういう考えをもっているとお示ししている。病院管理者・院長・職員も知っている。誠意をもって対応しているところ。

☆決まったものではない。

民間委託ができるかどうかの審査。昨日言っておられたが。

★資料2を議員に示したもの。(5月1日議員協議会に示した)4時頃まで議論

議決するものではない。

6月指定管理者の規定~「公募」にかけることができる。「できる」規定。公募にかけたい。

☆議会の総意ではない?「委託」ありき?議会としてはいかがか?合意がある?7月公募になっている。

★6月議会で議論する。

議員がどう考えているのかはわからない。

公募にかける・・

指定管理者の決定をうけて「それで良いかどうか」3月議会にかける。(内定した事業者)

☆構想案で決まっていない・・・と考えていたので。北部からなくしてもらっては困るという意見はどうなる。

議会としての賛同?募集になる。

★「議案」が通らなかったら。5月お示しし、「設置条例」の変更をかける。良いのか悪いのか議決をいただく。

「指定管理」を出すということは、判断はわからないが、決められてると思う。

☆議員はわかる?(☆職員にはわかりません)

☆6月議会で決まる。

★私どもは「このように」進めていきたい。

☆財源176億円 

指定管理者・半分負担 (30年かけて)

左側の説明 20年の期間

この差は?

★この地方債は30年の返還

20年~大きな事業・安心感、一番妥当だろう。

負担金は20年間で決める。次の指定管理者(5年ほど前から)更新すればいいと考えている。20年たったら、病院の整備が必要。市が交付税を受けて、直す。次の段階で「指定管理者」の金額が変わってくると考えている。

総合的に考えた上で。

☆大阪の住吉病院のこと・・・など前回のメモにも掲載しているので。

☆資料・北部急病センター(4)の配置は?入院は?北部は困る。

☆(山本)1名ずつ。センター長1名は常駐。医師はローテ。「かかりつけ医」で24H対応。

☆3つの病院?

★150床以上 協立病院 べリタス病院 宝塚第一病院

☆北陵公民館で言われたが・・・協和会 協立病院 委託病院 (第一・第二)

ベッド数250から400(川西病院)市内で合計ベッド数は減るでしょう?

★いきさつ・・・キセラの医療ゾーンに協立病院が権利を持っている土地。協和会が。昨年度から市の改革プラン。共存ができないから、文章をいただいた。「協力・連携」を市長が話し合い。限られた職員で動いた。可能性の確認。医療構想までは詰まっていなかったが。「可能」とのこと。市は公募をかける。あの土地をターゲットにする。協和会がでてくる。

病床数 250ベッド

協立313ベッド 合計563ベッド

400ベッドにする。私どもは、今だけを見る20年先・30年先を見てしっかりと考えていくべきだと考えている。将来の安定した経営と考えている。

☆500人の外来の方に説明をするべきではないか。5月1日新聞報道。広報見たら決まったかというように感じる。先走り過ぎ。

職員の確認は?

3億円(不採算部門)入れる~市民負担が増えるのではないか

★入院・・・患者に話すのは当然のこと(どこで受けるのか、患者の同意を得て)

外来・・・どの程度の患者がいるのかレセプト調査する。他の病院へ。

職員・・・病院の中で「説明」している。5月1・2日、市長から職員へ話す。相手先が決まらないと具体の話にならない。

多くの市民に知ってもらいたいと思っている。説明会の開催、多くの方から聞いている。検討する。

☆久代に住んでいる。前は中央部にあった。北部に移った。協立病院。診療所も無くなった。協立がまた関わっている。北部の方を困らせることはやめてほしい。川西病院に行ってるが、良くなっている。案内も良くなっている。みんなで考えながら改善している。これを民間に移してできるか・・・感謝したいと思っている。

☆近くに住んでいる。北部の急病センター。今の病院を縮小した第2病院として残せないか。ここは、環境良いし、病院あるし・・・便利やし。みんなそう思ってる。年寄りになってきた。川西病院無くなったら困る。

もっと大きなものにすべき。救急車で川西能勢口まで運ぶと時間がかかる。

両親・堺市・・・仕方がないと思ってるけど、北部の人をしっかり、きちっと、安全を守ってほしい。

北部のことも守ってほしい。

☆むずかしいことわからないけど。率直に市の人はよく考えているんだと思う。ただ、帰ってきて、出産して、お世話になっている。実家が近い。心丈夫。ここにあるってこと。こどもが生れてから、より。子どももたくさん居る。子育て環境として良いんだと思う。いろいろ財政のこと考えなければならないだろけど、利用している人のことを考えてほしい。

広報に載せるだけでなく、知らない人もいる。

住みやすい川西にしてください。

☆15年住んでいる。総合病院が無くなったら高齢者は、病気も複数持っている。足の確保も大変。なくてはならない病院。市民のためにあるべき病院。川西市の地形が細長い。バスやったら時間かかるし、タクシー利用者も負担が大きい。病院・学校があるって安心してここへ来ている。充実してほしい。

★病院を短期的に残していくなら、やり方

建て替えなどこの形意外ではむずかしい。北部に市としてはこだわっていた。協和会から働きかけ。市民全体のことを考えると。能勢電沿い、バス沿いいろいろある。市民全体のことを考えた時。

申し訳ないけれど。

☆国の方針。市の方針いろいろあるだろうけど。市役所は、市民のためにう役にたつ所。パブリックコメントも出したけれど、市民の声を聴いてくれているのか辛い。

人口減っても、高齢者は増える。自分たちが高齢者になった時、病院はあるのか。

★250ベッド。150ベッド譲ってもらう。総枠的には数は増えない。協立病院が150ベッドくれるってこと。

★313ベッドは協立病院が考える。一定数減るだろう。

☆高齢化すると、車を手放す。能勢口までいくと大変。入院するだけでない。患者の家族が行くことになる。看護のこと(交通網・費用)も考えてほしい。若い時、一生懸命働いて税金を納めてきた。

良い理事長、良い機械、看護ケアもできて。家族へも配慮。良い病院。

大事な市民病院。ここから無くなれば「救急車」で運ばれるなんて。一刻を争うのに。

どういう風にこうなったのかもっと市民に知らせるべき。

職員、看護士さん・・・残してほしいって言っていた。市長、来年選挙。どうなるかわからない。看護士や医師の考えをしっかり残してほしい。

同じ税金を払っているんだから。

ここに病院があるから来た。ここで子育てしたいと来ている。ここに人が来なくなる。北部ゴーストタウンになる。

☆猪名川・豊能・能勢の費用負担・・・3町に働きかけがあったのか?施設組合とか意見が出たが。ごみは必ずだが、医療は勝手に選ぶので難しいと聞いた。ならば余計に遠いキセラに負担する?

改革プランに病院立地・利便性を言っている。北部を大切にしたいと言っていた(市長)

北部のまちづくりという観点はどうするのか。北部の総合病院がなくなるってこと・急病センターではダメ。

40%の交付金を人参ぶら下げてやる国や県のやり方汚い。愕然とした。27年にも北部でって言っていた。

今が一番経営が良い。赤字は赤字だけれど、今上向きになっている。

北部に住んでいて、川西病院に期待しているのは、肺炎になったり・盲腸になったりの時に行きたい。改善している時にハシゴをはずすようなことはおかしい。

協立病院はそのままキセラで建ててもらったらいい。

キセラ病院「紹介状がなければ診れない病院」って市民感覚からずれている。

★3町からお金を出すのは難しい。北部急病センターは現在通院している人のために交渉を考えている。まちづくりの観点、北部のところ・・・病院、2次救急、3次救急が必要。完結率が低すぎる。この部分を考えている。これを担っている高度医療を担うべきと考えている。

基幹病院を考えた時にキセラを考えている。回復期の病棟・地域ケア・・・懇話会の中で考えていきたい。

高齢化が進み、病院がパンク。在宅を含め考えている。

☆懇話会・傍聴できる。

☆伊丹空港・黒字、関空・赤字・・・一緒にしたら黒字。176億円もかけるのだったら、その予算の使い方を考えたら。

協立病院に忖度する必要ない。

☆住民がついていけてない。あまりにも早急過ぎて。北部に・・・と言ってきた。選挙の時にも行ってない。12月に文章が出たからって。住民の声を聴いてない。一部の職員で決めていくなんて。

政策転換すべきだ。

15:32 終了

3回も出前講座、わかったことと余計わからなかったこと、感じたこと。いろいろあった。室長さん、ありがとうございました。(3回)

市のアンケート「出前講座」に協力を。

今後どうする?知恵と力を。

公民館利用のカンパ・ビラの費用・・・なんで市民からお金取る?「出前講座」はダメ。

知らない方がいっぱい居るので、知らせていきたい。

15800円合計。

2430円部屋代

3342円紙代

紙とインク代は未だ・・・カンパよろしくお願いします。

「説明会を求める」意見。

本来、市が説明すべき。自治会単位とかでさせていくことも必要。

・6月4日に相談会「地域・医療~」今後病院をどうしたいのか。

・署名活動をやっておられる・・・いろいろなことをやっていきたいと考えている。できることをやっていきたい。

☆継続できることが大切。

☆市の宣伝になっている。

☆市民の声や要求を出していきたい。



[PR]

by kurodamichi | 2017-05-31 21:17 | Comments(0)

真っ黒に日焼けした広瀬わかなさん (*'▽') 元気な姿♪わかりやすい政策が駆け回る尼崎市議会議員選挙ヽ(^。^)ノ

f0061067_1244745.jpg

174.pngちょこっとお陽さまの横に雲175.png
それでも「良いお天気」の今日
電車にゆられて尼崎まで・・・
6月4日投開票が行われる「尼崎市議会議員選挙」
日本共産党は7人の議員団めざしてがんばっています169.png

候補者カーから114.png真っ黒くろすけになった広瀬わかなさん
今日も元気にわかりやすい政策が響いています169.png
がんばれ!!
おみやげに「バルーン」🎈をもっていきました
(あぁ~写真撮るの忘れちゃいました)
最後までしっかり訴えてくださいね☆
そして地元の声を議会に届け
粘り強く要求実現できる議員さんになってくださいね☆

広瀬わかな事務所の前も「元気もりもり」事務所です110.png

f0061067_1244768.jpg

174.png広瀬わかな後援会の若者が訴え
日本共産党が発行する「新聞あかはた」
共謀罪のこと
社会保障改悪のこと
尼崎市政のこと
うんうん・・・穏やかな良い声が広がっていきます168.png
(私もご一緒させていただきました101.png

f0061067_1244726.jpg

102.pngおぉ~ポスターみっけ
素敵な笑顔のわかなさん
がんばれ~102.png

f0061067_1244763.jpg

180.png私は急いで山下まで帰ります
お昼抜きやね・・・
でも・・・夕方2食分食べるぞぉ~111.png


[PR]

by kurodamichi | 2017-05-31 12:44 | Comments(0)

「しっかり働いて税金を納めてきた。これからって時に病院がなくなるなんて💦」「ここから病院をなくさないでほしい」大和会館で出前講座( `ー´)ノ

f0061067_20274035.jpg


174.png今日もとっても良いお天気
黒川は蝶が乱舞101.png
素晴らしい初夏の装い

168.png今朝は大和会館「病院の出前講座」
どんどん人が増えてお部屋いっぱい168.png

資料に書かれていることは省いて・・・φ(..)メモメモ

2017年(平成29年)5月30日(火)病院改革について 

(配布資料A3サイズ・2枚)

                                

 28名参加


□10時~山本さんより挨拶~5月1日の新聞報道で知った。

             家族一同川西病院でお世話になった。

北陵公民館(20日土曜日)には40人余りの方が来られた。

はじめてのことで上手く司会できなかったが、その時の質問・意見は別紙の通り。


■10時03分~ 作田室長 挨拶・説明 

わかりやすい説明ができたらと思う。

この間の経過を説明したが「紙で伝えてもらったら」という意見をもらったので資料にしている。

資料NO2(新しい資料)

平成13年度頃まで、黒字。市から6億円ほどの補助だった。

平成18年頃から大きな赤字。

医師の大幅な減員が一番の原因。全国的に問題になった。(研修医制度導入)

県の医療構想に出されている「課題」は、川西市も同じ状況がある。

このプランの中では「具体」できなかった。「構想(案)」になった。(資料NO1)説明。

市立川西病院は250ベッド。

「県」は医療病床を増やす計画はない。他の病院から譲っていただくことになる。

「社会医療法人」は税制上優遇措置がある。「利益優先」にならないような仕組みがある。

指定管理期間20年と「指定管理者」の償還期間30年の10年の差は、建築後20年経てば、修繕など必要になっていく。その時も国の交付金を使うことになるので新たな状況になっていくだろう。

明日31日(水)午後6時から「地域医療懇話会」開催 医師会と病院機能の関係など

半年くらいで解決するものではないが。


□10:38~ 質問&意見  ☆市民  ★作田室長


☆プラン(計画)は決まったことなのか?

市民無視で決めたのか?

★パブリックコメントした。

広報でも発表した。インターネットなど。

350人くらいの意見をもらった。改革プランをつくった。

☆市民はインターネット見ていない者もいる。広報だって。

40億円の借金をどうしてきたのか。不信に思う。

現役の時には、税金も払ってきた。これから老後・・・で病院がなくなるなんて。

★新経営改革プランは一定の考え方を示した。

今回、構想(案)として出している。

今までも改革プランで取り組んできた。それでも機能しなかった。職員も。(業務委託化も)

☆北部急病センター 24時間体制(3名)

経費がかかると思うが。結局赤字になって、なくなるのではないか。

★24時間3名3科体制・本院と一緒に。管理者1名必ず、後はローテ。

充実させると経費がかかる。

市として「かかりつけ医」として利用されている方がある。開業医にまず診ていただくことが本来だが。開業医が進出しにくい状況がある。バランスが悪い間は一定経営する。基本構想と共に組んでいく。

☆中央部にあった時代・・・北部に行った時に中央部の処はいかがか?無くなっている。

★おっしゃる通り。昭和58年~

必要な医療を受けられなくなる事態は避けたい。理想的な関係ができれば、「総合病院」と連携する。

☆南部の方から「病院返せ」といわれている。

新名神ができて「事故」が起こったときに「ここ」にあるべき。災害が起こった時に受け入れることができない。急病センターはその役割だけ。

高齢者おでかけ促進事業もなくなってしまう。高齢者に負担をかける。

★新名神~万が一のことを考えると、南部北部に細長い市として。セーブしていきたい。今までない病院をつくることによって、「利用者・市民全体」一定の考え方がある。

夜間、震災があったか、医師の数変わらない。どこまで配慮するか。全体の中で。

「急病センター」開業医が空いていない処でするのが理想。一定かかりつけ医の仕事も必要と考えている。「名前」は考えていく。

☆「急病センター」新しい病院がうまくいったらなくなるの?

山下の土地の確保は?

★かかりつけ医としての機能はなくなる。「急病センター」としての役割はなくさない。

山下駅前。だめなら現病院地。駅周辺の土地を確保したい。

☆駅前は道狭い。車通りにくい。ごみ組合のようにならないか。

☆病院の課題をまとめているが、4つの項目。1は職員。3町とのやり取り。池田市民病院関心もっていない。入院中、夜間能勢・猪名川の人が多い。川西の人は他所へ・・・信用がない。

★外来 (平成28年実績)

川西市68% 川西市内(北部37.8% 中部25.8% 南部4.4% )

猪名川町15.9% 

能勢 6.2%

豊能 5.8%

その他 4.1%

入院 

川西市 61.7% (北部31.8% 中部23.9% 南部6.0%)

猪名川町 15.4%

能勢町 9.5%

豊能町 6.5%

その他 7.2%

他町との連携~医療のフリーアクセスのため難しい。

☆名前を変えて「北摂病院」とかしたらどうか?「公立」で作りましょうと。最初から考えれば良い。

★名前の問題ではない。どこへでも行けるので。このようなまちでは難しい。

☆ここで手術できるのか?

★できない。入院機能なし。レントゲン検査のみ

☆遅れるじゃないか

★だいたい1日20件(入院は約半分)救急搬送の判断。今の救急隊員は優秀。ここへ運ぶことはない。回復する。

もしもの時は「総合医療センター」へ行く。

☆以前、東谷の連合自治会長から申し入れをしている。病院がよくなった。

★新聞。NHK。広報。こう言った「出前講座」で。

☆評判の悪い時もあったが、今良くなってる。小児科・産婦人科の大変な部門が大切。公立の役割が大切。北部になくなるのも悲しいし、公立病院を無くさないでほしいと切にお願いをしたい。

☆多治見市が10万人くらいの市。県立・市立病院はなくすということになっている。なぜ、つぶさないで視察に行っていただきたい。

★多治見市~指定管理者制度になっている。2次救急。大変です。

一定赤字でも支援すべき。「案」についても約3億円のお金を出す。

14億円、銀行から。市から16億円。計40億円借金。

単独で建て替えできない。

老朽化。

「経営」できない病院には「指定管理」しない。

阪神北県域で3つ。

400床 85%稼働率 毎年3億円支払う「「指定管理料」

100%借金 地方債できる(30年分割で返す)毎年返済の2分の1は「指定管理者」から、

あとの2分の1の4割地方交付税。

☆もしも・・・20年だめだったら。

★20年という期間・・・絶対はない。今こんな形になっている。占い師ではない。20年先・30年先わからない。「社会法人化」することが大切。税金がかからないので楽になる。部署を設けてチェックしていく。

どんな協定を結ぶか・・・どんな企業とやっても同じ。民間の経営スキームでやったら全然違う。公務員。国が指し示している。国立とかも同じ。

☆他市は、メイン通りに建ってる。山下は山下。

★利便性を考えるべきだと考えている。キセラに建てると便利になって~紹介患者しか受けない病院。としか考えていない。

☆北部の人はここへ残してほしいと考えている。ここでなくなるのは困る。

大塩市長応援してきた。県立病院を所信表明した。

北部に総合病院がなくなるのは困ると考えて集まっている。

市民の命に関わる。

選挙区の変更を含め。北部の人間は、早く死んでしまえってことか。私はそこまで腹くくってる。病院とは別だが。

☆北陵でもでたが。まちづくりとしてどうなのか?

救急病院がなくなる。なくなったら、ゴーストタウンになる。

★県立病院は井戸知事がないと言っている。NO

阪神北医療圏域と南を一緒にしよう、東西で・・・というところまで来ている。

☆なんで市民に知らせないのか。

公明党から電話がかかってきた~このビラは共産党とか。組合の署名とか。私は、命がけでここへ来ている。病院をなくすこと自体がだめ。作田さんの話はわかる。しかしなくすのはダメ。

★説明会とか検討する。

高齢化になってから病院がなくなることへの不安はわかる。

病院建設のフレームからここで病院建設考えられない。資金確保が思いつかない。

☆財政難・・・わかってる。在宅介護とか考えられないか。大和、グリーンハイツ。

★まちづくりの観点

地域医療懇話会で考える。キセラのセンターがカバーできる病院。地域包括ケア病棟※(病院から次の病院へ)が足りない。

市民病院は急性期。在宅とつないでいくための病院※を考えていく。

☆お金がないから・・・とか、学校がなくなる、病院がなくなる、保育所がなくなるでは、まちづくりが困る。老人ばっかりになる。

☆ダイハツとかないから仕方がない。金がない。


11:51 

☆感想とか今後・・・アンケートお願いします。

☆入口にちゃんと記載するべき。「病院・出前講座」のこと。

☆終わってから・・・

*どうして「市の出前講座」開催にお金(公民館使用料)が住民負担なのか・・・市が説明するべきものを住民がお願いするって・・・おかしい。

*赤字っていうけれど、市の補助金の中身が「国からの交付金」だったり「市からの負担」だったりわかりにくい。

*指定管理者には3億円は毎年行くんだ・・・それで返済するんでしょう。国からだろうが、国民の税金だから市民の負担は同じ。

*救急車で運ばれる病院がなくなるってことでしょう。北部に・・・。

f0061067_20274032.jpg

174.pngお陽さまの光をうけて
とっても綺麗な
スモークツリー

帰ったら・・・ポストに広報かわにし
こんな小っちゃな「記事」
市の説明会も開催されず・・・
これで終わり?!

びっくり150.png💦

明日は東谷公民館で「出前講座」168.png
明日も行こうっと・・・
午後1時30分から

f0061067_20274043.jpg

[PR]

by kurodamichi | 2017-05-30 20:27 | Comments(0)

さぁヽ(^。^)ノ始まります☆川西市議会「請願の提出締め切りは議会初日夕方5時30分まで」「請願者による趣旨説明スタート」「一般質問日は朝9時30分から」市立川西病院に認定こども園~問題てんこ盛り★

f0061067_223355.jpg

174.pngぴっかぴかのお陽さま
カエルの声が聞こえてくる季節169.png
田植えの終わった田んぼにそよぐ風
庭のつつじが咲き始め
いよいよ季節が動き始める179.png

今日は議会運営委員会144.png
6月議会
(日程は赤字をポチッとしてね)
市立川西病院の「指定管理者制度」導入のための条例改定
認定こども園建設に伴う様々な条例&附則
幼稚園や保育所の廃止・・・

川西市の町づくりの根幹が大きく変えられることになります💦

「子ども・子育て計画」策定時のパブリックコメント
市民の意見はほとんど無視され
市立幼稚園と保育所廃園が進んでいきます・・・
「市立川西病院」新しい計画へのパブリックコメント
市民の意見はほぼ無視され
新聞報道を先行させ
たった1回議員協議会(5月1日)で説明され
もう6月議会に議案があがってきます💦
(この要領のよさ・・・びっくり)

またいろいろお伝えします・・・
もちろん議会傍聴・映像配信もぜひ・・・

168.png6月議会から新しいことがスタート

169.png「請願の提出」が議会初日・開会前までから・・・
初日・夕方5時30分までに164.png

169.png請願者による趣旨説明ができませんでしたが・・・
できるようになります164.png
(申し入れしてくださいね)

169.png今まで10時開会だった議会ですが・・・
一般質問の日だけですが
朝9時30分スタートとなります164.png

議会基本条例をスタートさせていろいろ変わっていきます
まだまだ議会改革が進んでいきます164.png

116.png午後から時間をかけて「団会議」
議案があがってきたので
いろいろ打ち合わせのスタート
やらなければならないこと
やりたいこと・・・
アッという間に時間が駆けていきます177.png


173.png明日夕方6時~

川西市地域医療懇話会

(上☝っとしてね)

は途中まで参加

男女共同参画審議会」なので・・・

(審議会委員です)







[PR]

by kurodamichi | 2017-05-29 22:33 | Comments(0)

とっても良いお天気ヽ(^。^)ノ可愛いツバメの赤ちゃんも大きくなってきました(^^♪「川西市子ども・子育て会議」・・・内閣府のいうとおり( `ー´)ノ傍聴記録

f0061067_20321367.jpg
174.pngとってもとっても良いお天気
青い空に白い雲がよく似合う
可愛いツバメの赤ちゃんも元気いっぱい
大きく大きくなぁ~れ110.png

2017年5月28日(日)子ども・子育て会議(傍聴φ(..)メモメモ)

  1. 待機児童の状況について

    資料1

    平成27年度~

    平成29年度~ゼロをめざしていた

    ☆保育需要がますます伸びている

    H27年度 58人

    H28年度 32人

    H29年度 39人 (新基準による)

    ★定員 168人定員増            ★利用児童数 191人増

    H27年度以降 3号 110人増(27人)

             2号  58人増(12人)※H30年4月予定

    2号認定 希望者数と定員数の差 マイナス136  H29年4月時点

    3号認定      ;     マイナス 33

  2. 中間年の見直しについて

    資料2

    「基本方針」の考え方(内閣府)

    2号・3号認定 「認定児童数」と「量の見込み」

    「量の見込み」を見直し

    資料3

    住民基本台帳人口と計画における推計人口の乖離について

    資料4

    ☆平成30年4月~ 「畦野こどもの里」増改築 20人増

    (3~5歳12人、1・2歳 8人)

    ☆小規模事業所 市内全域にする 1か所

    ☆企業主導型保育事業(H28年4月創設)

    (全国815か所・県40か所)6人~

    運営費や施設整備は公定価格に準じた支援

・・・質問・意見・・・ ☆質問  ★回答

*・・・(最後に訂正あり)

☆企業主導型・・・地域枠は?

 自ら設置(情報は)

★基本的には、企業設置。市町村と協議によって「地域枠」を設けている。市と協議。保育情報を提供は自治体の義務。 

 保育コンシュルジュ

☆基準は?

★市は関与するわけではない。(また調べます)

「基準」はあるが(小規模事業所と同様、B型半分・資格)。

3.3㎡ 2歳児まで

1.98㎡ 3歳児から

屋外施設 代替あれば良い

「監査」入っています(県)

☆保育料は?

認可外と同じ?

★保育料は各園で決まる。

☆地域枠を設けない場合?

★国の外郭団体が窓口。市には情報が来ない。(国と都道府県の連携)

「開設」は県を通じての情報。

☆監査・配置基準

こどもの安全を考えて質問している

全国で事故が起きている。

市内にできる保育所なので「市」が関与すべき

小規模保育所 3か所目 4月

実際の保育など見られていかがか?

★昨年度2か所 定員は後半いっぱいになった

保育は順調 2か月に1度巡回 バックアップ

保護者クレームなし 事故なし

連携施設は「新清和台」「藤が丘」 

連携施設が幼稚園だが・・・3歳児で連携園に通った子は少ない

優先的に転所扱いとした

転所扱い(保育)保護者希望(待機児童が居る中で大変、小規模施設で)

☆小規模・企業など・・・

医師会から「こども園と同じように」健康診断 (定員が少なく大変)

感染症など

キチンと確認して入ってもらわないと(設置主体・市として)

地域の病後児保育のみ

「病児保育」をすべき、理解を求めてほしい

他市町やっている

  1. 留守家庭児童育成クラブの状況について

    資料5

    平成29年5月1日時点 待機児童 113人(1クラブ増)

    4月 2クラブ

    5月 2クラブ

    120人定員増

    平成28年 73人 (115人受け入れ増したが)

    平成27年 48人 (はじめての待機児童)

☆支援の必要な子どもがいる

学校が終わってからの配慮(相談を受ける)学校の延長線上で支援が受けられるようにしてほしい(合理的配慮を)

★民間についても受け入れ(加配)している

☆保育所から行った子どもがバラバラ・・・(一人だけ)

★保護者からクラブの希望は聞くようにはなっていない

それぞれのクラブの状況で受け入れている。

資料6 認定こども園通信 3号

牧の台幼稚園は更地

☆来年4月からスタート

保護者会の方向性は?

★園長・所長で会議しているところ 具体は調整中

2団体 意見を聴く 4月総会

資料7 川西南中学校区認定こども園の基本設計について

230人定員(1号 170人、 2・3号 60人)

平成29年 7月~駐車場・加茂ふれあい会館南側移設工事

     10月~旧加茂小学校 校舎解体・新設工事

  31年 4月~認定こども園 開園

資料8 市立川西幼稚園と川西保育所の再編・一体化

平成30年~川西保育所仮設園舎工事

        ;  解体

平成32年~開園

資料9 条例の制定及び改定

市立松風幼稚園 平成31年4月1日廃園

平成30年度は募集を行わない

☆資料7 駐輪場の設置は?(電動自転車)

★幼稚園から意見をもらっている

通用門を設けるので「今」と同じような運用 園庭に自転車を入れる(1号)

2・3号認定・・・ふれあい会館の横の駐輪場 玄関から入る

資料8 定員は?

1号   50人

2・3号 60人

計   110人

北幼稚園と北保育所(平成32年)別途建設

中央保育所と小戸保育所はそのまま

資料9 「校区審議会」

★園区 学識経験者 幼少中の教師 保護者

市立認定こども園・・・幼稚園と共に考えていく

園区 効率的でない 合理性を考えて・・・(切り取って)~牧の台・緑 設置に関する条例・・・過程の中で(募集のことがあるので)

牧の台幼稚園はそのままスライド(1号)妥当ではないかと考えている

☆コミュティとの関わりがある

 校区や住居の問題

 割り切れないと思うが・・・

小学校へ・・・継続性・トータルで考えるべき

★幼稚園9園しかない

 コミュニティからも外れている 

薄いと考えている

一体として考えていくべき(効率的・効果的・実際的)一体化

就学前として考えてほしい

地域からの声(臨時的に委員として入っていただく道もある)所掌事務にしたい

☆そこのコミュニティの人が来ていただかないと。

★臨時的にでも入っていただいたら。

☆加茂 園庭に自転車? 2・3号の子たちは保育中

 ちゃんと駐輪したらいかが。

☆資料6 保護者会 調整するっていうけれど在園の方の声を聴いて。開けてからでは困る。園長同士で進めても・・・今を踏んで、スタートすべき。

★園長に伝える

☆資料8 川西認定こども園 定員は? 

土地 狭いと思うが。

★川西幼稚園 4歳7人・5歳20人 利用されている人数を定員にしている (50人)

これから・・・。

狭い~市の土地がない 3M道路 自動車送迎

学校との接続を考えて設置 国の基準・県の基準

☆南中学校区 230人定員 

待機児童解消になるのか?

(公立)産休明け保育?

園区の設定・・・わからない者が具体的に進めていいのか?(責任もって意見いえる?)

★0歳児・1歳児・2歳児 定員より広く設ける。加茂保育所よりたくさん入る

産休明け(57日目から)

園区設定についての中心は「認定こども園」の園区設定 市立幼・保

☆松風は?

★校区~多田幼稚園になっている(校区審議会)就学前の施設として

委員の選任をしっかりと。

☆幼稚園・認定こども園(公立)の園区

☆★

松風幼稚園・廃園

牧の台幼稚園 緑保育所 廃止

こども園設置手続き 

条例・・・

*先ほど・・・★企業型 小規模と同じといったが・・・保育所基準プラス1名(最低2人)

半数保育士

事業所内設置と同じ

指導・監査 児童育成協会が定期的に監査

都道府県が指導する

☆企業型をなぜ話し合う?

★直接的ではないが、国が推進している。説明するだけ。

f0061067_20321348.jpg

[PR]

by kurodamichi | 2017-05-28 20:32 | Comments(0)

(*^^*)もう少し工事が残っています・・・新名神高速道路☆川西インター&矢問畦野線開通式典(^^♪

f0061067_20244629.jpg
f0061067_20244626.jpg
f0061067_20244610.jpg
f0061067_20244617.jpg

[PR]

by kurodamichi | 2017-05-28 20:24 | Comments(0)

🌸祝🌸川西インター線・矢問畦野線開通式典どんどんお陽さまヽ(^。^)ノ

f0061067_203076.jpg
f0061067_203010.jpg
f0061067_203040.jpg
f0061067_203047.jpg

[PR]

by kurodamichi | 2017-05-28 20:03 | Comments(0)

ヽ(^。^)ノ懐かしい仲間と一緒に「キジムナー(ガジュマルに棲む精霊)」憲法ミュージカル♪今日最終公演♪沖縄・翁長知事からのメッセージ☆

f0061067_17122128.jpg
112.png私は沖縄の闘いにいつも感動する
胸がいっぱいになって涙があふれてくる
今日のミュージカルはまさにその感動をくれた
きっと井上ひさしさんの「言葉」のよう
きっとこどもが観ても
同じ方向をむけるような希望と勇気をもらう

沖縄の歴史を私たちはほとんど知らされていない・・・
もともと軍隊の駐留のない唯一の県
日本と中国の間でとても豊かな文化とくらし
自然との共生
命をつなげてきた
(キジムナーはガジュマルに棲んでいる精霊)

それが・・・あの大戦で
わずか3ヶ月の地上戦(唯一地上戦を経験した・・・)で約20万人が亡くなった💦
沖縄の市民9万4000人が命を落とした・・・
日本軍に殺され
身内に殺された

集団自決させられた人々
わずか1秒間に50発が飛んできた「鉄の暴風」
本土への上陸を遅らせるため・・・と「捨て石」作戦

戦後
沖縄は基地の島とされ
今なおその苦しみの上に苦しみを背負わされている
その現実・・・
そして安保法制が決められ
いよいよ戦争の拠点と化していこうとされている

今日沖縄で集会が行われた
2000人が集い
基地建設反対の声
自然を壊すなの声
届いただろうか・・・

「沖縄の心」を発信し
日本国憲法の普及啓発を図っていく・・・と翁長知事からのメッセージ168.png

私にできることをしよう112.png
f0061067_19105415.jpg
f0061067_17122125.jpg
f0061067_17122177.jpg
f0061067_17122216.jpg

[PR]

by kurodamichi | 2017-05-27 17:12 | Comments(0)

胸がいっぱい (*^_^*) ♪憲法ミュージカル ♪「キジムナー」沖縄からは日本がよく見える・・・☆

f0061067_1795088.jpg

169.png1993年
埼玉の若手弁護士さんたちが企画
「憲法ミュージカル」

公募市民
指導はプロ
埼玉 三多摩 山梨 東京 大阪 神戸
田中暢 監督
音楽の松延先生は亡くなってしまったけれど
ず~っと広がって
ず~っとつながっている169.png

10年前に公演された
「キムジナー」ガジュマルに棲んでいる精霊

この時代だから再演されることになった・・・
埼玉と三多摩の共同で169.png

絶対に観たい
感じたい・・・そう思って新幹線に飛び乗った

f0061067_1795077.jpg

169.png会場は満席

感動の公演が終わって・・・
下の写真は全国からやってきた「仲間」と交流
(次の最終公演があるので少しの時間だけど)

f0061067_1795061.jpg

5月20日(土)
21日(日)
埼玉会館大ホール

今日は午後
夕方の2回公演
たましんRISURUホール177.png

f0061067_179505.jpg

102.pngとっても素敵な笑顔
素晴らしい感動
ありがとう179.png

また・・・仕切り直しができそうな気がする112.png

f0061067_17950100.jpg

[PR]

by kurodamichi | 2017-05-27 17:09 | Comments(0)

川西市 5月・待機児童68人(4月・39人)・・・それでも「保育所」つぶしますか?!

f0061067_2028860.jpg

116.pngやっと出てきました・・・5月1日の待機児童

68名(4月・39名)
0歳児  14名(5名)
1歳児  39名(27名)
2歳児   7名(3名)
3歳児   7名(3名)
4歳児   1名(0名)
5歳児   0名(1名)

   計 68名
3歳未満児の割合 88%

もともと
川西市の保育所定員は厚労省の数値よりうんと低い
それなのに・・・「保育所」を壊す・・・という川西市💦
これでは待機児童は減らない
保育所化している「私立幼稚園」
市外にどんどん出ていっているこども達
そんな「子育て」でいいはずがない

保護者の願いは保育所も幼稚園でも「自宅の近くに通わせたい」
これ・・・当り前

安心して子育てできる街になってほしい169.png





[PR]

by kurodamichi | 2017-05-26 20:28 | Comments(0)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー