人気ブログランキング | 話題のタグを見る

実数と実態に応じた「子ども・子育て計画」に見直しを*^-^*少子高齢化に歯止め・持続可能な街づくりを☆

実数と実態に応じた「子ども・子育て計画」に見直しを*^-^*少子高齢化に歯止め・持続可能な街づくりを☆_f0061067_16180176.jpg

058.gifセミの声060.gif
朝から陽ざしがきつい
今日は県庁まで
電車にゆられて・・・
おぉ~冷房ききすぎ009.gif

027.gifお忙しい中
ねりき恵子県会議員団長
庄本えつこ県会議員が同席してくださって
「子ども・子育て計画」の担当の方にお話しをさせていただきました018.gif
川西市の計画策定
計画内容の数字
川西市の実態・実数など
資料をお届けして・・・045.gif

お時間をとっていただいてありがとうございました040.gif

058.gif久しぶりにランチ063.gif

アッという間に週末
まだまだ仕事の帳尻があいませんが・・・
まだまだやらなければならないことがあります074.gif

072.gif最後の会議へ向かうとき
まだまだ明るい空
夏の空
通り雨057.gifがあがって
綺麗な夕日






by kurodamichi | 2016-07-14 22:34 | Trackback | Comments(4)
Commented by kens_bluesky at 2016-07-14 23:43
賢史(^-^):こんばんは。お疲れ様です。突然お雨にビックリです。梅雨も末期ですから。大雨に警戒です。災害に強いまちづくりや、成長が期待される産業分野における取組とともに、少子高齢化に対応した地域社会づくりや、中長期的なまちづくりの取組、魅力あるまちづくりなどを進めて行く事が大切ですね。(^-^)
Commented by kurodamichi at 2016-07-15 07:18
 川西市は、何度指摘していても「是正」しません。「担当が・・・」ではなく、オール川西市役所で「極端にこどもの数を減らして幼稚園や保育所を廃園すること」を認めていることになります。
「決まったことだから」「聞いてない」・・・朝日新聞の「折々の言葉」を紹介したことがありますが、まさにそのままです。誰も責任を取らない・・・市民がその責任を取らされていきます。
私はそのことが許せません。
 アベ自公政権が進めたい政策にしても「それぞれの自治体では実態に応じて計画をたてて実行しようと大半の自治体はがんばっているからです」。(今、国が進めている様々な計画では、人口減少を煽る人口推計(社会保障人口研究所)をつかって社会保障制度はもとより公共施設の再配置などいっきで進めようとしています・・・人口が減るのだから式です)
 川西市では、元々の数字を極端に小さく見積もっている(子ども・子育て計画)のですから・・・何もしなくても「成長戦略という取り組み」の「出生数」は当面クリアできることになります。「毎年1000人出生」--;そこで自分たちを評価するのでしょうか。
 私は、現存の計画のまま進められたら「子育てしにくい町」でより少子化が進むことをとても危惧しています。今でも教育・子育て施設が偏在しているのに、もっと偏在させられるのですからーー;
 市民力をつけるしかありません。
Commented by 乾喜治 at 2022-10-17 01:47 x
おはようございます。選挙速報拝読。2位通過、これからの躍動が楽しみです。くれぐれも、お体、ご自愛ください!
Commented by kurodamichi at 2022-10-19 08:56
乾喜治さん、お久しぶりです。ありがとうございます。はい、健康に気をつけてがんばります。乾さんもご自愛のほどご活躍を。
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー