『核兵器のない世界へ何をどのように伝えていくか』ヒバクシャ国際署名 キャンペーンリーダー林田光弘さん ヽ(^。^)ノ

f0061067_1655972.jpg

176.png 予報よりも早く降りはじめた雨・・・
少し温かく感じる朝のはじまり

101.png 非核の政府を求める兵庫の会
『核兵器のない世界へ何をどのように伝えていくか』
「ヒバクシャ国際署名」キャンペーンリーダー
林田 光弘さんの講演101.png
(聴いてみたかった方なのです)
長崎出身 明治学院大学大学院在籍
もとSEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)

168.png 楽しいこと
義務感ではなく
誰に・・・
伝えたいメッセージをどう伝えるか・・・
(当たり前なんだけれど・・・改めてその当たり前を感じたひと時)

101.png2017年7月7日 核兵器禁止条約が122か国の賛成で採択
そしてノーベル平和賞が「ICAN」核兵器廃絶国際キャンペーンに171.png
新しい大きな幕開けがはじまった

ちょうど大阪府から兵庫県に「国民平和大行進」が川西入りした
「七夕」の記念すべき日
2015年NPT再検討会議
要請団の一員として
ニューヨーク(国連)へ参加させてもらった
世界の流れを実感してきた
エネルギーをもらってきた
突き動かされてきた

「核兵器廃絶」

ヒバクシャ国際署名に取り組むこと・・・
(赤字をポチッとしてね)
川西市は市長さん達も署名
市役所ロビーに「署名」が置かれている165.png
f0061067_16559100.jpg
101.png 国の政治を変えるのは私たち国民
ひとりひとりの主権者がその国を決める

世論・・・
署名を集めることは対話をするということ
誰かとつながるということ

168.png 大切な被爆者の話を直接聴くこと
(今、日本でしかできないこと)
その想いをつないでいくこと

実体験した人が居なくなると
あった事実さえ認められなくなってしまうかもしれない
しっかりと事実・真実を伝えていこう

168.png 広島・長崎を語ることは「今の核兵器」を語ること
北朝鮮のこと
戦争のこと
想像してみよう・・・

168.png 興味・関心がない人にどう接する?!
どんな情報をどう伝える?!
どう関わってもらう?!

私の感じたことを
私にできることを
やり続ける・・・

広島型の原子爆弾の威力が
今3300倍になってるんだよ・・・
福島の原発事故で明らかになったように
「放射能によって誰も助けにいけない」💦
たった1発の原子爆弾が
たくさんの人間を殺した
被爆者をつくった(その人の人生そのものを奪った)
昔の話しではなく「現在進行形」・・・

101.png26歳の林田さんが言う
「核兵器はなくすことができます」
そう・・・
それにむかって進もう

誰かが・・・ではない
私が
一緒に165.png

安保法制の時に生まれた若者の声や行動が
なぜ全国に広がったのか
なぜ国民の中に浸透していったのか
少しだけわかった気がする・・・

168.png 何度も何度も会議をして・・・
分析をして・・・
誰に
何を
どんな風にして伝えるのか
何度も何度も会議をして・・・

101.png やっぱり
そこなんだよね
そこしかないよね

自分らしく
やっぱり「やりたいことをやる」169.png
f0061067_1655996.jpg
f0061067_1655922.jpg
f0061067_166036.jpg

[PR]

by kurodamichi | 2018-02-10 16:06 | Comments(0)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー