人気ブログランキング |

🌞 大和団地「オンデマンドモビリティ・乗り合いタクシー」市民の意見を聴くとはどういうことか?タウンミーティング 🎤

🌞 大和団地「オンデマンドモビリティ・乗り合いタクシー」市民の意見を聴くとはどういうことか?タウンミーティング 🎤_f0061067_18571028.jpg

2020125日(土) 1300~ 大和第1自治会会館(黒田メモ ( ..)φ 敬称略)

川西の未来を市長と語ろう タウンミーティング 新たな地域公共交通

開会 小西司会 

連絡1、アンケート(受付時)タウンミーティングで使うので提出を

        2、写真・ビデオ撮影あり(顔がでるのが嫌な方は申し出を)

趣旨説明~皆さんの意見をもとにまちづくりを考えている

川西市の将来像について「地域交通」を考えていきます


「新たな地域公共交通」 越田謙治郎市長

たくさんの人に来て頂いて感動している。

地域公共交通について

1、タウンミーティング~行政の進め方を変えていきたい。今までパブリックコメントに意見提出された方は挙手を~ここに来られている方は関心があってそれでも意見を言われる方は少ない。これは市の完成物に対して意見を言う機会だった。一緒に味付けをしていきたい。新しい答えをつくっていく。まだまだ固まっていないものを作っていきたい。私が意見を聴きたい。

2、地域交通について~オンデマンドモビリティ、新しくチャレンジすることになった。

地域の課題(バス、電車、交通の確保についてどう考えていくか。今までの形ではなく、新しい課題)大和循環バス~1、交通状況が厳しい・大和バスを含めバス事態の(運転手が居ない・大型2種免許所持者が少ない、平均年齢60歳以上、5年後10年後どうなるかわからない。ドル箱路線ではない・収入のメドが経たない、事業者は、より儲かる路線にシフトしたい。市の補助・元々赤字で市が補っている路線。今のうちに新しいモデルを作りたい。10年前に実証実験をやった・大和団地には住民の方の熱がある、住民のポテンシャルを使って新しい公共交通を作ってくらしていけるようにしたい。まだ組み立てている段階。ソフトバンクとトヨタのモネ(自治体2020年度台・無人運転の可能性や展望)市として7月から実証実験をしていきたい)

「オンデマンドモビリティ実証実験」 交通政策課  概要(麻生)

大和団地の地域交通 20年前はバスがなかった 

病院が北部に(山下・平野)H13年から大和団地も運行(赤字が課題)

利用啓発の取組みもされてきた(大和バスだより・応援標語・キャンペーン・調査)

ICサービスでカウントの仕方が変わった(表のH25年輸送人員の大きな差について)

14年度から1000人程度人口が減っている

26年度から27年度の伸びは大和団地の方々がの取組み(利用者数伸び)現在横ばい

バスの形状が変わっている(正社員化で経費がかかっている・運転手確保)

オンデマンドモビリティって何?

利用者の予約に応じて柔軟に利用できる交通システム(ニーズに応じた特徴がある)

1、 事前予約が要る(スマートフォンアプリ・電話)設定した状況(未定・これから(乗降場所)決めていく)きめ細やかな運行できる

2、 柔軟な運行ルート(計算して効率的に運行)

3、 開始7月から毎日運行する予定

 タクシー事業者に依頼

 事前登録(アプリ・用紙・有料(未定)大和団地から川西病院まで)

 通信はモネテクノロジー

 実証実験930530 現存のバスは走らない (朝と夜のみバス)予定・周知

 

 サービスの流れ~アプリ・ダウンロード(予約・時間・場所・支払い方法も未定)

運行について(29日(日)1300~、2231300~)「大和団地みんなの交通検討会」で決めていく

1330~小西~アンケート回収よろしく 市長と対話をはじめます。

コーディネーター(酒本)意見交換をしていく

約束事・お願い~要点を絞ってサクサク発言を 他の人の意見にフムフム傾聴 どんどん思考・発展を にこにこ参加を

前で個別に対話形式で・・・(自席でも)ご自由に まず骨子の説明を順に。

市民~オンデマンドの考え方としてはいい。問題(補助金はいくら? 昼の間だけ? 実施7月の案は少し早い、考える期間を)

市民~こういうことをやる目的は? 市の負担を減らしたいということなのか 経費カットの上なのか? 市議の報酬を減らすなど、市民に1400万円のしわ寄せするのか? どうなっているのか? 自分も勝手なもんで、ここ・あそこ、難しい 今のバスの停留所へ来るとか 時刻表を利用するとか 大型タクシーで人数オーバーならどうなるのか? 簡素化すべき 事前予約・予定が組めない(定時でないので)シンプルに 費用は? 議員26人も要らん 1000万超える市民の税金

市民~国の施策か 老人が増える 解決するための施策 大和団地が選ばれたのか 細かい問題がでてくると思う

市民~議論の中にバスの赤字の根本が抜けている(朝・晩のダイヤ 昼間1時間に1本 電車の時間との齟齬 バスの根本的なことも考えていくべき)置き去りになっている システムとしては良いと考えるが

市民~オンデマンド制 未来にというが 高齢者や一人暮らしにはわかりづらい せっかくの制度なのに利用しずらいのではないか

市民~意見を聴く会なのに ざっくばらんに言わせてもらう 人手不足は国の問題 成功事例として どこも人手不足(外国人労働者をいれて)高齢者が困っていることへの解決をすべき 料金(長崎市は100円)でみんなが利用する仕組み作りをして黒字化 意見集約をしてほしい

市民~孫(緑台中)バス通学 市民病院までしか行かない 西畦野・文殊橋など循環してほしい 5時半では難しいなど意見を

市民~大和バスだよりを出してきた 6回の調査をしてきた H263月 役員さん~素人が黒字にしていけるのか 勉強しないといけない 悩んできた 私たちも市も本気で確認「公共交通は守る」と 廃止の方向で向かっていく中、基本計画書(乗車人員30万人を超えている)で料金改定の年と 段階を決めてやってきた 約束がなされないで「この計画」をやっていく いつの間に決まったのか? オンデマンドモビリティは成功事例が少ない 大和団地どの年齢層がのているか 病院・コープにいっているか 全て調べた 朝・晩赤字 昼は黒字 伸びているのに 社会情勢が変わっている・みんなの意見を聴くといいながら 約束してきたことが反故になっている

市民~先の人と同じ意見

予約はいつするのか? アプリ? 15分後に来てくれるのか? 高齢の方はガラ携・電話でいけるのか? これだけ(資料)読むと便利に見えるがそうなのか? 

市民~アナログ人間 アプリや言われてもわからない 持っていない人についてはどうするのか 料金わからない 料金あがった分(バス代比)(市が補填するのか)

酒本~オンデマンドモビリティ~意見集約をすると1、料金 2、高齢者 3、過去の取組みに対して

市民~市の補助金は1500万円を上限にしている タクシー(民間)営業 日の丸・エイワタクシー 運行依頼の予定 実証実験でドライバーの人件費・委託料1500万円 阪急バスが無理になるだろう 採算にのるのか未定(料金・人数)民間に運営させると儲からなければやめることが簡単にできる 市の責任の負い方をしっかりするべき

市長~オンデマンドモビリティの契約しましょうということですから 新しい交通網を探す段階にきている

市民~やってみてやめる 民間はそうなる 市が主導的立場に立たないと 今でもうまくできていないのに 市の主導のもとでやるべき

運行時間~1時間に1本(昼間) 朝晩 住民の立場に立ってダイヤを考えるべき 運転手が居ないと言われるが 畦野・山下・病院・平野ルートの無駄な走り方をやめるとか

路線を考えるべき その分大和の中を走らせると乗車率があがる

市長~運転手不足(大型免許保持者)

オンデマンドを走らせる 今後、朝晩のバス・従来のままでとか地域交通のこととして事業者と話をすることになる

市民~アプリって何やと言われる方もある 高齢者だけでなく 内容について平易な解説をする必要がある 家族のある人は良い 一人くらしの方へ丁寧に行うべき

市長~オンデマンドモビリティがわかった方 わかりやすさが大切だと思う 電話と携帯 一方でタブレットやラインできる方 使いたくない人に強制しないが 操作などは教えます 日の丸・エイワさんは地域の事業者さんだからこそ協力いただく 今後説明の仕方を考える

市長~国の施策・補助金、運行するのにルートの作り方などは申請することを検討 オンデマンドは従来過疎地が多く採算がとりにくい 大和団地・1万人の中・地域でチャレンジする 猪名川町~北の方700円のバス代の処など少し違う

酒本~継続性 再編ルート 従来の計画を実現できていなかった この23年バス事業者が変わってきている・補助金を倍だしてもしんどいと言われている 今後、大和団地へ単費で投入できるか バスは撤退するとは言っていない 京都市営バス~契約を打ち切られる(乗客に積み残し)自社路線で確保できない これは全国的な問題 今の内から移動手段を考える 実証実験 移動手段の多様性を 子育て世代を呼び込むために 未来を託す 住んでみよう 具体的にはまだわからない やってみよう 不便は解決する 人口密度が高い大和 他の失敗例と違う 不便についてはこれから考えていく

市長~反省しているのは数年前の計画 我々が危機感もってINGの状況をもっと住民と共有していかなければならなかった オンデマンドについては昨年の今頃考えていた 時間を区切って進めていく・協議をしていく 情報共有しながら進めていく

市民~市民の意見を聴くというより「やる」と決意表明に聴こえる 大きな変革を市民が知らないなんておかしい

市長~市政方針の方でやるとしてきた 議会にも言ってきた 突然ではない 市民に一言も~ではない 卵焼きはつくろう・卵焼き(オンデマンド)これはどうする バスはたくさんの人数を 昼間の人数(少ない) 車で駅まで行くことになっていないか 時間通りや間に合わない方はタクシー利用や早めの予約を 時間の余裕のある方の利用を 大和団地にいいのではないか 停留所・料金はこれから 市長の責任

市民~どういうものかわからない 具体的なものが 使えないものでは困る 消滅したらバスもなくなる・オンデマンドもなくなる 市民がショック受ける

市民~おかしいのじゃないか バスがなくなると困るとがんばってきた方の発言(黒字の部分)補助金の部分 モネテクノロジー 人口密度の高い話(大和団地)取組みやすい 自治会・市と取り組んできた内容の方が良いと思う 話を聴くと 市が取り入れたい・実験台として取り入れたいと考えている 住民の年代は高齢者が多い 足が欲しいのは昼 目的・説明の仕方を変えるべき

市長~5年後10年後、バス運行は難しいだろう 新しい技術を お金(補助金)を出して走らせたら~は厳しい 既存のバスが走っている処 大和団地の方が優先順位が高い お金を出しても走るのが難しい時代が来る

市民~買い物に苦労をしている バスがなくなると情報が先行している 行政の責任 新しい情報をしっかりと

市民~乗り合いタクシー いくらぐらい?

酒本~これから考えていく「みんなの交通検討会」一定のことは提案する

市民~阪急バス吹っ掛けてきますよねとか会議に出てくれないとか言っていたけれど 会議にはバス事業者も出て来てくれて市・住民・事業者は良い関係だった 赤字を黒字にと一緒に考えてきた 朝の時間は9台走っている・1台・10人 昼間12台・274人・12224人 夜21150人・1台7人 昼間の乗降はもっと増えている 赤字なのは朝晩・閑散 バス3台走っている バスダイヤ黒字に近づいている 心待ちにしてきた 黒字に近づいていかないときは料金(安い)変更しましょう 可能性ある どう考えてもおかしい バス停から歩いて~家を売る時 コープもなくなるまでになる ルート変更しないのか 過去の約束守れなくて これから・これからでは困る 

酒本~ルート変更 実現できなかったのは行政側だけの問題なのか 作った時と激変している

市民~今日はなぜ阪急バスが来ないのか

酒本~今日は市の説明会で事業者は関係ない

(回答104)アンケート集約配る(2枚もの)

市民~基本計画が守れなかった説明はないのですか? バスだより5号に掲載してきた(市と後藤副部長)変更になったことについて明確にわからないのはおかしい

酒本~阪急バス 人件費 働き方改革 経営環境が変わった

アンケート結果の説明 阪急バス利用20% 週に12日・毎日

市民~このアンケートはここに来ている人だけ 若い人も少ない 

市民~この結果・意味ない(複数の声)10年先を聴けばよかった

市民~このやり方だと赤字を増やす 高齢者いじめ バスとの 実証実験 タクシー事業者にお金を払う 実証実験でお金を払うのはおかしい 考え方が間違っている 劇的に変わったというけれど 人口減らすような方向を持っていて 確保できない 産業育てるとかやってない 国の施策 根本的なところを解決しようとしない問題 実証実験・今のバス路線を使いつつ オンデマンドの使い方をするべき

市長~大量輸送はバス お金と将来的な部分ある 対処療法 新しい公共交通のスタイル 大きな部分は能勢電や阪急バス 小さいものとして乗り合いバスに乗り出した 実証実験なので(民間事業者参入できない)阪急バス オンデマンドどう調整していくか 意見をいただきながら進めていく

市民~7月実施しようとしているではないか

市長~7月を目標にしている 「変える」ありきではない 目指す 時期 無理なら 協議 モネと大和団地とやりたい 我々の中で思っている

市民~実証実験にされる 

市長~実験が悪い? モデル地域にしようとしている 

市民~データ使いまわしされるでしょう 計算してるんでしょう バスと平行してやるんじゃない

市長~実験台ではない

市民~物事の進め方がおかしい

市民~町を走るバスは文化だ バスが無くなれば文化を否定することになる 若者が来てくれない 大和のバスだけなくすなんて許せません

市長~バス路線が変わるということ 清和台とGHはバス走る

市民~バス超満員ですよ(朝・晩)

市長~そこはバス路線を

市民~バス運行でご苦労された方 社会としてわかること 提案もわかりました バスが無くならない 赤字路線(昼間※)市の提案はやればいい ※逆です

市民~大和に住んでいる人にとって何が大切かが一番必要なこと 1500万円出している モネ 赤字を出して(データを出して)市としては?

市長~モネ・アプリ(予約システム)自動運転・データ(市のもの)

実証実験・スタートする 儲けではなく 実験代よこせではない

市民~必要性はわかった 説明を聴くと昼間黒字なんだから、これをやる意味がわからない

市長~この時間だけ赤字・黒字ではなく、昼間1時間に1本・間引き運転だから トータルとして 朝・夜 阪急バスとしてどう思っているか 定時制が求められるので朝晩はバスで 今日・協議している内容については今後の会で決めていく

市民~私は段階の世代の代表 みんなの意見として聴いてほしい 209万人 バスに乗る(免許返納する)人がもっともっと増える お金のことは心配しなくていい

市長~1万人増で200万円 大型バスの運転手確保が難しい モネ、バスより便利なものを作りたい 予定に乗り物を合わせるのではなく タクシーと同じだったら無理(以前300円でやった)対話をする場所を作っていく 10年後の運転手さんわからない 不安 わからない 具体的なことはこれから(実務的なこと)

小西~閉会

仕組みなどの検討会を行います(資料に記載)

案とかも話しをします

🌞 大和団地「オンデマンドモビリティ・乗り合いタクシー」市民の意見を聴くとはどういうことか?タウンミーティング 🎤_f0061067_18570960.jpg
🌞 大和団地「オンデマンドモビリティ・乗り合いタクシー」市民の意見を聴くとはどういうことか?タウンミーティング 🎤_f0061067_18570979.jpg
🌞 大和団地「オンデマンドモビリティ・乗り合いタクシー」市民の意見を聴くとはどういうことか?タウンミーティング 🎤_f0061067_18570982.jpg
🌞 大和団地「オンデマンドモビリティ・乗り合いタクシー」市民の意見を聴くとはどういうことか?タウンミーティング 🎤_f0061067_18570948.jpg
🌞 大和団地「オンデマンドモビリティ・乗り合いタクシー」市民の意見を聴くとはどういうことか?タウンミーティング 🎤_f0061067_18571064.jpg
🌞 大和団地「オンデマンドモビリティ・乗り合いタクシー」市民の意見を聴くとはどういうことか?タウンミーティング 🎤_f0061067_18571002.jpg


by kurodamichi | 2020-01-25 18:57 | Comments(0)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30