人気ブログランキング |

🌞 今朝は山下駅前から「緊急たんぽぽだより足りなくなってごめんなさい💦」 😊 ほっとできる子育てが良いね 🥰

🌞 今朝は山下駅前から「緊急たんぽぽだより足りなくなってごめんなさい💦」 😊 ほっとできる子育てが良いね 🥰_f0061067_22151160.jpg
174.png オンデマンドモビリティ(乗り合いタクシー)
実証実験が7月からはじまる予定
1月25日(土)大和で開催されたタウンミーティング

146.pngあまりにも知らない人が多すぎる
もう1月が終わる
市が進めようとしている実証実験まで
あと半年
「オンデマンドモビリティ(乗り合いタクシー)って何?
スマホ
アプリ
何のこと?

住民のためのサービスのはず
たんぽぽだより208号は先週お配りしたので
今朝は急遽「緊急たんぽぽだより」165.png
山下駅前・・・
ご協力いただいて
ありがとうございました 101.png

168.pngこれって朝と晩はバス 🚌
お昼間は乗り合いタクシーってことですか

168.pngお昼間はバスがなくなるってことですか 🚌

137.png 皆さんの関心
驚きは「ここ」

168.png どうして今のままで実験やらないのですか

168.png 料金は今のバスより高くなりますか

116.png 市の説明を伝える

168.png バスがなくなるのは困る
168.png いつ決まったの?

137.png 知らないことが起っていないことじゃない
知らなければ考えることも
感じることも
声をあげることも
行動することも
何もできない💦

165.png お渡ししていた緊急たんぽぽだより
足りなくなってごめんなさい💦

174.png お陽さまがあがって
ちょこっと温かい
急いで市役所へ・・・
夜中にメールした「ごみ議会の通告」
届いたことの確認
資料請求
一般質問
通告が終わって
ちょっと・・・ホッと 110.png

3月議会にむけて
議員団会議の日程調整
ほぼ・・・埋まる 💦

174.png ちょこっと早めのお昼ごはん

⌚ 今日は「第55回川西市学校保健研究大会」
みつなかホールへ

「子どもが夢中になって取り組む体育学習を目指して」
小学校体育部会の発表

「ひといちばい敏感な子(HAC)のための子育てハッピーアドバイス」
森かほりさんの講演

101.png 「夢中」って素敵
こども時代って遊びが一番
一人一人違う
その子らしく
健やかに成長発達してほしい
遊び惚ける・・・難しい時代になったね💦

ホッとできる子育て
こども達はもちろん
大人にも必要

こどもはやがて大人になる
大切な個性を認め合いながら
みんなで支え合いながら
ホッとできる子育てしたいね 101.png

177.png 最後の会議へ・・・
アッという間に1月が終わる
慌ただしい時間との闘い

いろいろな打ち合わせ
京都市長選挙
福山和人候補
がんばれ~101.png106.png109.png104.png102.png
🌞 今朝は山下駅前から「緊急たんぽぽだより足りなくなってごめんなさい💦」 😊 ほっとできる子育てが良いね 🥰_f0061067_22151114.jpg



by kurodamichi | 2020-01-30 22:15 | Comments(4)
Commented by 地域住民 at 2020-02-03 22:14 x
タクシー配車アプリも普及しているのですから、バス停で長時間待たされるよりよいと思います。その方が目的地に速く、より近くに到達できるはずです。

バスよりも高くなるかもしれない点については、バスとの相当額の差額を市が補填すればいいのでは?
Commented by kurodamichi at 2020-02-04 23:38
地域住民さん、書き込みありがとうございます・・・アプリを活用できる方は便利になるかもわかりませんね。説明会でも何人もの方が、スマホを持っていなかったり、わからないとされていました。運賃が値上げされることは大変な負担になります。市は、阪急バスとタクシー側には補助を出すとしていますが、住民には応分の負担をと言っています。おっしゃるように差額補填してくれたらいいですね。私は交通費補助を出すべき派です。定時定点の交通網は住民にとって大切なものです(住民以外にも)。しっかりと情報をお伝えして、説明をする。疑問や質問に対して丁寧にお応えする・・・いろいろな工夫や知恵を出し合いながら着地を見つけていくべきだと思います。二次救急の病院がなくなり、交通網が不便になれば世代交代できなくなります・・・地域の皆さんもがんばっておられます。市役所が税金を誰のために使うのか・・・このことがあらゆる場面で問われているのだと痛感しています。
Commented by 地域住民 at 2020-02-09 15:37 x
お返事ありがとうございました。

しかし、「ネットを使えない高齢者」という考え方、そろそろやめませんか?

聾唖の人は電話を使えませんし、視覚障害のある人にはスマホは厳しいです。

そこで切り捨てろと言っているのではありません。能勢電の各駅には、改札近くに筆談用の機械が用意されています。それと同じようにタクシー専用の電話を設置する方法もあります。定時定点は理想ですが、極端な話、真夜中の三時に走らせても意味がありませんし、川西にはありませんが人の住んでいない原野に走らせても無駄です。

現在、循環バスにどのくらいの予算が投じられているのか詳しくは知りません。しかし、家族旅行に大型バスをチャーターするよりもはレンタカーを利用するほうがよいのと同様に、少人数の移動に小さな移動媒体を用意してそこに現在のバスと同程度の予算を振り分ければ、より細かく需要に応じることができるのではないでしょうか。
Commented by kurodamichi at 2020-02-13 00:03
地域住民さん*^-^*中々書き込みができなくてごめんなさい・・・一昨日の議員協議会の傍聴に来られた方が控室に寄ってくださいました。「高齢の母は携帯も持っていない」という内容でした。今日アップした中にも同じような内容の発言が相次ぎます。
 今回のオンデマンドモビリティの進め方・情報の提供のあり方の問題が第一。毎年1500万円を上限に阪急バスに払われている補助金が高いのか?大和団地の方々はとても丁寧にバス運行に尽力されてきたので「料金値上げ」も考慮されていました。定時定点のバスをなくさないような取組みについて・・・。で、新年度予算は阪急バスへの補助金1500万円の他に2055万円。6月の補正予算で「乗り合いタクシー」確保のために購入費かリース代か寄付か?タクシー会社に人件費として1日タクシー借り上げ料程度のお金を委託料として支払います。ひとり分だけで1日2万円として365日分、ざっと700万円。これから決めるとはいえ、どれほど補正予算を組むのでしょうか。それなら、大和団地の方が考えておられる運賃値上げ、31万人乗車ですから、100円あげれば3100万円。50円値上げでも1550万円増の収入増になります。他に阪急バスの補助金を増やすという方法もあるでしょう。
 住民の皆さんにしっかり情報を伝え疑問に答える・・・知恵と力を借りて進めていくこと。私はこれが基本だと考えています。
 運転手が居ない・・・やむを得ない。介護職員が居ない・・・やむを得ない。保育士が居ない・・・やむを得ない。もうすでに住民サービスに穴が出はじめています。
 市として人員確保を含め実行している自治体が生まれ始めています。自治体として何をするべきなのか・・・限られた税金を何を大切に使っていくのか・・・私もしっかりと調査しながら地域住民の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。検討会でもいろいろな提案が出されていました。
 地域住民さんがおっしゃるようなこともいろいろな解決策としては大切なことですよね。ありがとうございます。
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30