人気ブログランキング |

昨日はメーデー前夜祭 (^-^)v 今日はメーデー

f0061067_22233647.jpg


 4月30日は、川西猪名川地区労働組合総連合のメーデー前夜祭・・・100名を超える人々が、「働く者の団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう」をメインスローガンに集まりました。
  
 なぜ、団結する必要があるのか?
 なぜ、権力は分断しようとするのか?

 先週、マイケル・ムーア監督の「シッコ」という映画を観た。
 2時間が、あっという間に過ぎた。

 アメリカの民間保険会社 
 アメリカの医療の実態
 貧困と格差は、まさに命の格差
 なぜ、権力は、偏った報道を国民にするのか?
 「命」を守ることとは?
 「医療」とは?
 
 DVDが出た。ぜひ、観て欲しい。私もまた観たい。

 この国の後期高齢者医療制度。

 4月、生活保護世帯には、後発医薬品しか使わせない・・・その通達を国民の運動が跳ね返した。なぜ、「後発医薬品しか使わせないのか?」「なぜ、保護を打ち切るような仕打ちをするのか?」
 とうとう、30日、厚生労働省は「選択して良い」と、通達を取り消した。

 後期高齢者医療は、保険料だけの問題ではない。
 なぜ、75歳以上と65~74歳の障害認定を受けた方が対象なのか?
 「差別医療」しか受けさせないのか?
 なぜ、医療の停止をペナルティにするのか?

 信じられない・・・怒りの声が政治を変えようとしている。
 私達は、団結しなければ。
 微力だけれど、無力ではない。

 ガソリンの暫定税率がもどされて庶民が混乱に落としいれられた。
 生活を直撃する様々な値上げ。

 年金から、介護保険料が天引き
 後期高齢者医療保険料が天引き
 
 平等と言う言葉で、国保税が天引き
 来年は、住民税が天引き

 何を考えているのか?今の自民党・公明党の政治は?

 6月から、たばこの販売の仕方が変る。
 様々な宣伝で啓蒙する・・・。

 なぜ、後期高齢者医療制度は、2年も前に決まっていたのに、国民が混乱しているのか?
 知らせなかったからだ。
 知らせようとしなかったからだ。
 誰が?
 何のために?

 戦後最悪といわれた2006年の「自民・公明」の医療制度の改悪は、後期高齢者医療だけではなく、各地域の公立病院を解体しようとしている。
 なぜ、医師や看護士が足りないのか?
 国や自治体の責任を無くしてしまおうとしている。

 ぜひ、「シッコ」を観てください。
 9.11で、頑張った消防士やボランティアが、なぜ、医療を受けられないのか?民間保険会社が、市民の命を守らないのはなぜか?
 なぜ、当り前に「医療」を提供している国のことを知らせないのか?
 誰が儲けているのか?
 誰のための仕事か?

 まさか、
 そんなことが起こるはずがない・・・アメリカ。
 なぜ、アメリカは変れないのか?
 
 日本、この国は、今、大きな岐路に立っている。

 貴方の
 貴方の大切な家族の命を守るために・・・。

 団結こそ力
 その力が政治を変える。

 少子高齢化の国だからこそ、しなければならないことがある。
 愛国心は、押し付けられ、教えられるものではない。
 「命」を守り、育む政策があれば育つのだ。

 連帯こそ大切。

 今日は、メーデー。
 今なら、政治を私達国民の手に取り戻せる!

 ごまかされないように・・・。

by kurodamichi | 2008-05-01 22:23 | Comments(0)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー