2010年 12月 08日 ( 1 )


加茂幼稚園とふたば幼稚園の統廃合をみなおしてほしい請願不採択(--;)

f0061067_22511549.jpg

 久しぶりの雨
 ライトに照らされてカラカラと木の葉が舞う
 冬が急ぎ足でやってくる

 今日は、文教公企常任委員会。
 市立川西病院の給食の民間委託に関する議案が、委員会で通っていった。(反対は日本共産党だけ・・・本会議は21日)

 議案審査の後、住民からの請願審査。
 「加茂幼稚園とふたば幼稚園の統廃合に関する請願」「統廃合をみなおしてほしい」という趣旨の請願です。
 私は、紹介議員になって請願の趣旨説明を行う予定で準備。
 残念ながら、委員会で、趣旨説明は必要なし・・・となってしまいました(ーー;)

 川西市の9月議会にかかった議案、
 8月16日に文教公企常任委員協議会で、はじめて説明。
 なんと、翌日17日に議案提出。
 9月2日の委員会で、議案「ふたば幼稚園の廃園」が決まってしまいました。

 保護者にすれば、寝耳に水。
 6月25日の「説明会」で初めて「廃園」を聞いて、
 いろいろ意見や質問をしたけれど・・・。
 行政は、「誠意をもって」「真摯に受け止めて」等々言うものの、
 7月16日、8月10日に行われた「説明会」は、同じことを繰り返すだけ(ーー;)
 そして議会に提出された議案。

 なぜ、ふたば幼稚園の廃園と加茂幼稚園の3歳児保育がセットなの?
 1学級の適正人数が15人なの?
 どうして複数学級が必要なの?
 今・・・なのは、なぜ?
 活性化って、廃園がどうして活性化なの?
 幼稚園まで、遠くなってしまう子はどうするの?
 3歳のこどもが3Kmの距離は歩けない・・・(ーー;)

 いろいろな疑問や不安を投げかけたのに、何もかえってこない。

 受け入れの加茂幼稚園が定員一杯になったら?
 地域の子育て拠点をつぶさないで。
 
 こども達にきめ細かい教育・保育をしてくれているふたば幼稚園。
 こどもが少ないならば、まず、ふたば幼稚園で、3歳児保育をすすめればいい。

 保護者が、納得できていないまま、9月議会「廃園」が決まった。
 でも、納得できない。
 
 もう一度、本当に廃園が必要なのか?
 協議してほしい・・・保護者の切なる願いの請願。

 今日、意見をいわない議員さん。
 請願採択(賛成)は、日本共産党のみ。
 ひとりひとりの意思表示を問われないまま委員会は終了。(議事録をご覧ください。)

 21日が最終本会議です。(また、お知らせします。)

 安心して子育てできることをどうして切り捨てていくのだろう(ーー;)

 委員会終了後、悔しくて泣く保護者を行政はどう感じているのだろう。
 「どうして泣いているの?」と問うこどもの姿を・・・。

 病院給食の民間委託も根っこは同じ・・・。

 川西市で、はじめての民間認可園でおこった事件を思い出す。
 市立栄保育所の廃園を思いだす。

 こどもを泣かせてはならない。
 絶対に。
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-08 22:51 | Comments(2)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー