<   2010年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧


子宮頸がん予防ワクチン・肺炎球菌ワクチン接種

f0061067_22174716.jpg

 「子宮頸がん予防ワクチン」。

 細菌性髄膜炎の予防に・・・今年7月からはじまった「ヒブワクチン」接種。その後、認可された「肺炎球菌ワクチン」。

 今回、どちらも国の補助がついて川西市としての接種がはじまる予定です(^ー^)v
 
 所得制限なし、
 費用負担なし、 
 対象のこども達が受けることになります。
 
 13日、議案提案されました。
 明日、委員会審査・・・21日最終本会議・・・で決まっていきます。

 予定では、来年2月実施。
 1月遡及・・・さかのぼって「補助」を受けられることになりますので、「領収書」をとっておいてくださいね(^ー^)

 「子宮頸がん予防ワクチン」接種は、中学1年生から高校1年生(国の予定)、など、対象年齢や、年度をまたぐ場合など詳細は、市の広報などでご覧くださいね。

 よかった(^ー^)
 よかった(^0^)
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-14 22:17 | Comments(0)

♪(^ー^)♪ 明日から駅前でご挨拶です~!!!

f0061067_21484063.jpg

 今日は、議会運営委員会、厚生経済常任協議会・・・。
 職員給与の削減などの補正予算の議案、
 この間お伝えしてる「子宮頸がんワクチンへの補助」「肺炎球菌ワクチン補助」などの補正予算の議案。

 川西市の中心市街地活性化計画(80ヘクタール)の説明。

 午後から地域の後援会に参加

 夕方から、「たんぽぽだよりNO99」の印刷(^ー^)
 さてさて・・・明日から駅前宣伝です。
 
 
 
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-13 21:48 | Comments(0)

神戸ルミナリエ・・・とてもとても綺麗でした(^ー^)

f0061067_22271324.jpg

f0061067_22271355.jpg

 明石の集会の帰り道、寄り道(^ー^)
 すご~い人でしたが、とっても綺麗なルミナリエ。
 1995年の阪神淡路大震災の年からはじまりました。
 15年の月日が過ぎ・・・時を重ねていきます。
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-12 22:27 | Comments(0)

米価暴落ストップ!TPP阻止! 食と農業を守る集会in明石

f0061067_222615100.jpg

 今日は、早配(^^;)
 キラキラのお日様
 ちょっと温かい。

 地域コミュニティのハイキング
 「いってらっしゃ~い(^0^)」とお見送り。
 写真を撮ってテクテク・・・。

 北陵地域の中学校予定地の写真を撮って、広報発行の準備。

 土地の暫定利用・・・スタート。
 ハイキングの終着点(ここで、ボタン汁^^;)。
 
 テクテク・・・公民館で「自主防災会」の会議。
 来年の防災訓練の打ち合わせ(^ー^)

 終わって・・・テクテク
 急いで明石まで。

 「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)を阻止し、食糧・農業・暮らしを守ろう」兵庫県集会。

 農家の方々が、次々発言。

 「営農規模の拡大が必要ではないか?」
 「国産のものがどんどんなくなっている時代にTPP反対でいいのか?」
 「TPP賛成48%、反対13%という新聞社のアンケートをどう受け止めるか?」

 真剣な農家の声

 「しかし・・・本当にそれで良いのか?」
 「日本の安全を守るのなら、食糧の自給率をあげることが根本ではないか。」
 「TPPは、国民の、農家の、要求ではない。」
 「この国に応じた農業(地域の特性、歴史)を守っていくべき。」
 「農業、漁業、林業・・・協力してやっていくことが大切。」 

 たくさんの生の声

 「私の地域では、約100戸の農家。
 2町歩の農家は1~2件。
 ほとんどは5反歩。後継者がいない。希望がなくなっている。
 農家を守っていく政策がいる(価格保障)が、住民の合意ができていない。」

 「自分は、1.4ヘクタールの内、0.6ヘクタールを無農薬でやっている。
 4ヘクタール以上の農家は1件だけ・・・補助金だのみでどうにかやっている。
 自分で工夫して農業をするのが喜び。
 毎日朝5時から7時まで草抜きをして笑われている。
 でも、農村環境を守りたい。
 生き物が見える。
 機械では見えない。大規模農業は日本の風土にあわない。荒っぽい農業はあかん。」

 「安いものが入ってきたら良い・・・という人が居るが、作物だけが入ってくるのではない。安い 労働力がどんどん入ってくる。
 TPPの本質が知らされていない。今でも、仕事がないのに、外国から安い労働者がはいってきたらどうなるのか。」

 「150件ほどの集落。1町歩は1件だけ。
 耕作放棄地がどんどん増えている。
 農地が荒れ、林が荒れている。
 そこで、水害が起こっている。
 農業を続けていくことが大切だ。」

 「1億人以上の人口を持っている国が11か国
 主食である穀物で、
 日本は、穀物自給率が、28%と最低。
 10番目の国、メキシコでも63%
 ナイジェリアが、84%・・・インドネシアと続くが。
 それ以外の国は、すべて90%・100%を超えている。
 農地4割を休ませて、アメリカに輸入させている国で良いのか?」

 「日本の農業、地場産業、国内産業をどうしていくのか?の問題。
 フランスでは85%、アメリカでも50%の補助を国が出している。
 農業が、天候・自然相手だからだ。」

 「明石市で、3町歩を超えているのは3件。
 3~5町歩で、時間単価550円。
 それ以下は、179円・・・水より安いと言われている。
 家は、2町歩。反あたりの固定資産税15万円。都市開発税5万円。
 今年は、酷暑で、72000円の収穫・・・再生産できる価格でないと、田んぼを手放さざるをえ ない。」

 メキシコ、ランドリア村
 56000頭の養豚場。(年間95万頭)
 日常的に抗生物質を与えるため、ウイルスや菌が進化、変異する。

 本当に大規模化で良いのか?
 誰が儲かるのか?
 国際競争力があがる・・・というけれど、それはごくごく一部ではないか。
 まして、国土の広いアメリカやオーストラリアと競争できない。

 世界中で、69億人・・・6人に1人は飢えている。
 ソ連でもウクライナでも小麦の輸出を止めている。
 自国の国民の食糧自給率をあげていくこと、それが世界の流れ。
 
 日本の国の食糧自給率は40%

 私達が、アトピーや環境、この国の未来を見つめて考えていかなければならない。

 TPPは、私の問題。
 あなたの問題なのだ。
 
 そして、連帯の輪を広げていこう。
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-12 22:26 | Comments(0)

今期初議会、一般質問の時に写していただきました(^^;)

f0061067_12245070.jpg

 いつも、下を向いていたり・・・本当にカメラマン泣かせの私でしたが(ーー;)
 初めて・・・カメラ目線かも(^^;)
 
 今期初議会、日本共産党のトップバッターとして登壇。
 この間、お知らせしている内容で質問、提案をしました。

 中々、全容をお知らせするのに手間取っていますが(^^;)
 引き続き、ご覧くださいね。
 いろいろ、書き込みもありがとうございます。

 只今、新しい「たんぽぽだより」制作中・・・これまた、アセアセです(ーー;)
 今回が、NO99。

 来年1月が、100号スタートとなります\(^0^)/
「鬼が笑うかなぁ・・・。」
 笑うくらい良いかぁ(^ー^)


 今日は、午後から「コミュニティ活動研修会・分野別交流会」。
 「地域の中の身近な法律相談~近隣トラブルを中心に~」というテーマで弁護士さんのお話。

 その後、「広報」交流会へ・・・。
 13コミュニティそれぞれの活動をされています。
 毎年参加させていただきますが、新しい発見があります。

 「報道部」としているところ
 専属スタッフが居られるところ
 毎年委員が交代のところ
 ほんと、いろいろ(^ー^)
 広報委員27年、22年という方が居られて頭が下がります。

 でも、ブログを立ち上げておられたり、
 来年度は、パソコン教室を予定中とか
 委員さんの育成に力を注いでおられる地域
 コミュニティ紙を6500部全戸に配布されている地域など

 様々な部分で、どんどんバージョンアップされていることに敬意を感じました(^0^)v

 個人情報のことで、写真の扱いをどうするか?など交流がありましたが、「近隣トラブル」と同じで、「向こう3件両隣」のご近所付き合いの日常、地域交流の大切さ・・・なのでしょうね(^ー^)
 ほんと!
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-11 12:24 | Comments(0)

♪あちらこちらでクリスマス(^-^)♪

f0061067_2259288.jpg

 ラジオから♪クリスマスソング♪
 12月に入るとクリスマス(^ー^)

 保育所では、もう・・・おもちつきが終わったかなぁ・・・。
 来週くらいクリスマス会かな。
 お誕生日会もあって
 特別ごきげんな月。

 こども達の笑顔がいっぱい
 楽しいことがいっぱい

 ちょうどこの頃
 ロタやノロ(--;)が流行って大変だけど

 みなさん、気をつけてお過ごしくださいね。

 季節を全身全霊で感じて大きくなっていくこども達。
 寒くても外で元気な声が響いていると
 ホッと嬉しい
 自転車のペダルが軽くなる(^-^)

 今年の漢字は、
 「暑」だそうです。

 
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-10 22:59 | Comments(0)

今年最後の「九条を守れ(^-^)V」の署名宣伝♪♪♪

f0061067_21545455.jpg

 うんと寒くなって・・・
 夕暮れの早いこと。
 
 毎月9日は、平和の取り組み
 「九条を守れ」の署名宣伝。

 「寒い中、ご苦労さん(^ー^)。」
 声をかけていただいて、今年の「九条署名」は最後です。

 新しいたすきのお披露目です(^^;)


 今日は、厚生経済常任委員会でした。
  
  
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-09 21:54 | Comments(0)

加茂幼稚園とふたば幼稚園の統廃合をみなおしてほしい請願不採択(--;)

f0061067_22511549.jpg

 久しぶりの雨
 ライトに照らされてカラカラと木の葉が舞う
 冬が急ぎ足でやってくる

 今日は、文教公企常任委員会。
 市立川西病院の給食の民間委託に関する議案が、委員会で通っていった。(反対は日本共産党だけ・・・本会議は21日)

 議案審査の後、住民からの請願審査。
 「加茂幼稚園とふたば幼稚園の統廃合に関する請願」「統廃合をみなおしてほしい」という趣旨の請願です。
 私は、紹介議員になって請願の趣旨説明を行う予定で準備。
 残念ながら、委員会で、趣旨説明は必要なし・・・となってしまいました(ーー;)

 川西市の9月議会にかかった議案、
 8月16日に文教公企常任委員協議会で、はじめて説明。
 なんと、翌日17日に議案提出。
 9月2日の委員会で、議案「ふたば幼稚園の廃園」が決まってしまいました。

 保護者にすれば、寝耳に水。
 6月25日の「説明会」で初めて「廃園」を聞いて、
 いろいろ意見や質問をしたけれど・・・。
 行政は、「誠意をもって」「真摯に受け止めて」等々言うものの、
 7月16日、8月10日に行われた「説明会」は、同じことを繰り返すだけ(ーー;)
 そして議会に提出された議案。

 なぜ、ふたば幼稚園の廃園と加茂幼稚園の3歳児保育がセットなの?
 1学級の適正人数が15人なの?
 どうして複数学級が必要なの?
 今・・・なのは、なぜ?
 活性化って、廃園がどうして活性化なの?
 幼稚園まで、遠くなってしまう子はどうするの?
 3歳のこどもが3Kmの距離は歩けない・・・(ーー;)

 いろいろな疑問や不安を投げかけたのに、何もかえってこない。

 受け入れの加茂幼稚園が定員一杯になったら?
 地域の子育て拠点をつぶさないで。
 
 こども達にきめ細かい教育・保育をしてくれているふたば幼稚園。
 こどもが少ないならば、まず、ふたば幼稚園で、3歳児保育をすすめればいい。

 保護者が、納得できていないまま、9月議会「廃園」が決まった。
 でも、納得できない。
 
 もう一度、本当に廃園が必要なのか?
 協議してほしい・・・保護者の切なる願いの請願。

 今日、意見をいわない議員さん。
 請願採択(賛成)は、日本共産党のみ。
 ひとりひとりの意思表示を問われないまま委員会は終了。(議事録をご覧ください。)

 21日が最終本会議です。(また、お知らせします。)

 安心して子育てできることをどうして切り捨てていくのだろう(ーー;)

 委員会終了後、悔しくて泣く保護者を行政はどう感じているのだろう。
 「どうして泣いているの?」と問うこどもの姿を・・・。

 病院給食の民間委託も根っこは同じ・・・。

 川西市で、はじめての民間認可園でおこった事件を思い出す。
 市立栄保育所の廃園を思いだす。

 こどもを泣かせてはならない。
 絶対に。
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-08 22:51 | Comments(2)

新しいたすきができました(*^o^*)

f0061067_20243951.jpg

 すご~い風(ー0ー)
 マフラーをグルグル巻いて自転車に
 寒~い・・・皆さんも気をつけてくださいね。

 議員団の新しいたすき(写真)ができました・・・議会報告の時に使います(^ー^)

 
 一般質問(続き)

 北陵地域に中学校建設を・・・この間、ずっと求め続けています。

 義務教育諸学校の施設費の国庫負担等に関する法律施行令
 第4条に、
 1、学級数がおおむね12学級から18学級までであること
 2、通学距離が小学校にあっては、おおむね4Km以内、中学校にあっては、おおむね6Km以内であること

 このことをもって、川西市は、学校を建設しない
 交通費補助をださない
 と、言い切っています。

 でも、これは、学校を建設する時の規定(国が建設費2分の1を負担します)ですから、近隣自治体では、当たり前のように学校を建設し、交通費助成をおこなっています。

 今、美山台・丸山台から、225人のこども達が、電車で東谷中学校に通っています。

 北陵小学校では、
 今年度
 1年生97人 3クラス
 2年生108人4クラス
 3年生97人 3クラス
 4年生94人 3クラス
 5年生119人3クラス(40人学級です)
 6年生93人 3クラス

 市内16小学校中、6番目に大きい小学校です。

 今年、美山台・丸山台には、もう1月時点で、
 0歳68人
 1歳71人
 2歳69人
 3歳92人
 4歳82人
 5歳80人
 の、こども達がいます(^ー^)

 お隣の宝塚市では、H6年に、山手台中学校が開設。
 1年生60人2クラス
 2年生64人2クラス
 3年生 0人
 で、スタート。

 それから17年、
 今年度、
 1年生84人3クラス 
 2年生79人2クラス
 3年生64人2クラス
 計227人・・・今年度はじめて1年生が3クラスになりました。

 新しい所では、茨木市彩都西中学校(箕面市と共に開発している彩都です)
 H20年度開設
 1年生43人2クラス
 2年生27人1クラス
 3年生24人1クラス
 計94人(^0^)

 今年度、
 1年生93人3クラス
 2年生70人2クラス
 3年生43人2クラス
 計206人・・・「どうして、学校を建設するのですか?」と担当に聞くと、「この開発規模なら建設して当たり前です。」と・・・。

 ???
 どうして川西市は、建設予定地があるのに建設しないのか?

 私は、北陵地区の歴史を紡いでいくためにも中学校の建設は必要と訴え続けています。

 今、国が、少人数学級を行おうと計画中です。
 H23年度から、小学校で、35人学級(H27年度完了)
 H26年度から、中学校で、35人学級(H28年度完了)
 H29年度から、30人学級がはじまります。

 普通教室の確保も含めて、建設が急務なのは、必至です。

 東谷中学校は、教室が足りなくて、この12月議会に「プレハブ教室の建設費用」が計上されています。
 東谷小学校が、市内一番のマンモス小学校なのはいうまでもありません。

 お隣の箕面市彩都では、来年度から、小中一貫校が開設します。

 義務教育は、無償原則ですから・・・電話の向こうで、担当の方が・・・。

 北陵小学校も、教室が足りません・・・図書室がなくなって2年目(--;)

 こどもの教育環境に差がありすぎるのは大問題です。

 
 建設するのが、当たり前・・・建設しないなら、交通費を補助すべきです。

 (続く)

 
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-07 20:24 | Comments(0)

一般質問終了(^-^)控室からの景色です(^_^)v

f0061067_21435674.jpg

 市役所6階の控室から見える景色(^ー^)
 秋色からどんどん冬色へ・・・。
 もう、12月ですものね。

 今日で、3日間の一般質問が終了。

 明日から常任委員会がはじまります。

 7日(火)総務常任委員会
 8日(水)文教公企常任委員会
 9日(木)厚生経済常任委員会
10日(金)建設常任委員会

 文教公企常任委員会には、議案以外に「市立ふたば幼稚園の廃園(9月議会賛成多数)をもう一度議論し直しててください」という請願が提出されています。

 先日もお伝えしましたが、「市立川西病院給食の民間委託」の議案がでています。

 厚生経済常任委員会では、
 「就学前までのこどもの医療費無料化を求める請願」
 「子宮頸がん予防ワクチンの公費助成を求める請願」
 「肺炎球菌ワクチン接種の公費補助を求める請願」
 「妊婦の14回の健診への補助の継続を求める請願」
 「国のこども子育て新システムの慎重審議を求める請願」などが審査されます。

 詳しくは、川西市のホームページからご覧くださいね。(川西市議会をポチッと押してください)
 議案など掲載されています(^ー^)

 もちろん、傍聴できます。(朝10:00から6階の委員会室です)
 
[PR]

by kurodamichi | 2010-12-06 21:43 | Comments(0)
line

川西市議会議員   黒田みち    活動報告と日常 & つぶやき          (^ー^) (^0^) (^ー^)


by 黒豆ちゃ
line
カレンダー